KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

面白いよね。

いや~
昨日はPC全然立ち上げなかったんで、ゴミメールが山のように来てました。
金曜日に連休は金使わんでのんびりすごそう…みたいな事を書いたんですが
何の事は無いw
本屋に行って5900円の出費ですよw
文庫小説7冊。
総ページ数約2900ページ。
日月神教にちなんで日、月で読破しました。
読んだ作品は…
秘曲笑傲江湖
やっぱり金庸の作品は面白いですねぇ…

   

  

読み応えは抜群ですね。
いい意味で読者の裏を書いてきます。
午前4時に1冊読み終えて、眠たいのに次の巻を少しでも読みたい!と思う…
読者にこういった感情を持たせるってのは、作家として素晴らしいと思いますね。
おかげで寝不足ですwww

先週は射雕英雄伝を全5巻を読破したんですけどね…
  
 
こっちもまた面白かった。
まだまだ金庸の小説は身読破作品が多いんで、楽しみであります。
しかし、買うたびに財布がドカンドカンと軽くなっていくのは何とかならんかねwww
blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

あたまいてぇ…

ここの所活字に飢えていたんで、ふらふら~っと本屋に行って小説5冊大人買いです。

土曜の晩から読み出して、さっき5冊読み終わりました。

一気に完結まで読んだんで、あたまいてぇ~

でもやっぱり小説はいいね。

武侠小説最高!

さあ、あとは寝るだけだwww
blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

高いよなぁ…

ついさっきセブンアンドワイで小説を4冊頼んでしまった…


女王の矢 新訳

伝説の森 上

伝説の森 下

宿縁の矢

この4冊で…
4,242円

財布がまた軽くなってしまうわ~
はぁ…
blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

活字

眩しいぜ~w
ここの所晩も涼しくなってきてますね~
寒いくらいの日もあるもんね。
今週は夜勤なんで、夜中に外に出ると少々寒いっす。

休憩時間に読むものがないと寂しいんで「SAPIO」とか「NEWSWEEK」とかを買って
貪り読んでる訳ですが…
先日某本屋に乗り込んで、それらの雑誌を手にとった後、久しぶりに小説を物色していると
目に飛び込んできたのが…
「徳間文庫 金庸シリーズフェア」の文字!
「おおぅ!!」と覗いてみると、あるわあるわw
過去にこのブログでも金庸の本を取り上げましたが、どかんと積まれている訳ですよ。
・書剣恩仇録
・碧血剣
・侠客行
・射英雄伝
・神剣侠
・連城訣
・秘曲笑傲江湖
いやもうね、涎デロデロ状態ですよw
書剣恩仇録、碧血剣、侠客行の三作品は既に持っているんですけどね、
射英雄伝、神剣侠、連城訣、秘曲笑傲江湖の四作品は持ってなかったのよ。
で、この時点で買える作品は上下巻の「連城訣」しかなかったのよw
何と言っても2冊だしね。
とりあえず値段も見ずにレジにGO!ですよ。
で、レジで目玉が飛び出る訳ですw
文庫小説1冊が税込み800円ですよ。
上下巻の2冊で1600円です…
文庫高いなぁ…
かつての新書と同じくらいの値段だもん。
危なかったわ~「秘曲笑傲江湖」なんて全7巻ですよ。
基本的に完結物は束で一気買いがモットーですから、
5600円とか言われて泣く泣く戻しに行く羽目になる所ですw
本当の所は全作品ハードカバーで揃えたいんですけどねwww
目下の所、激貧乏なんで…

金庸に関しては、いつもの通り金庸Wikiをどうぞ。
作品に関してもリンクがありますんで是非w

香港とかのカンフー映画が好きな人であれば、確実にファンになると思うし…
結局「連城訣」も2日で読んじゃったよ…
やっぱり面白いわ~たまんねぇw
残りの三作品も読みてぇ~
金庸-連城訣
古本で買えば半額以下で買えるんだけど…
本で欲しい物は新品で買いたいんだよなぁ…


blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

これは良いものだ!

以前にも書きましたが、うちのおかんは朗読ボランティアっちゅーのをやっちょります。
毎週小学校やら老人ホームといった所に行って、本を朗読して聞かせる訳ですわ。
で、一月ほど前におかんから

「子供用に使う昔話的な本は無いかしら?」

と、情報提供を依頼されて、色々と調べてた訳ッス!
例えば、絵本的なものを買うと一つの話で1000円とかする訳ですよ。
そう考えると…

① 話数がある程度ある
② 地方だけでなく全国規模といった広い範囲を網羅している
③ 時間的には10~20分もあればセリフまわし的な部分も読んで聞かせられる
④ 値段は極力安めで(笑)

こんな感じで色々と当たっていると、やはりあるんですよねぇw
見つけたのはこの本

日本昔話百選-改訂新版

日本昔話百選-改訂新版
全国の有名な物からあまり聞いた記憶の無いものまでの百話の昔話をまとめてあるんですよ。
しかも方言で書かれてる部分には現代語訳までしてある。
そして、話の分類といった所まで書かれています。

「えび・たこ・ふぐとからす」
「きりなし話」
「猫と南瓜」

こんなのはいままで聞いた記憶は無かったりしますし、

「文福茶釜」

とかは知っている内容と違っていたり…
いや、読んでみて新しい発見でしたね。
ちょっとオススメな本ですよ。
一話一話が読み聞かせには丁度いい短さだしね。






blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

こんなん出ましたけど…

どうもべっドに寝転がった時に、目の端にちらちらと入る本が気になる…
意を決して、地層からほじくり返してみると、こんな本だった!

超B級特ダネ写真99

懐かしいなぁ…
1993年の7月の初版本。
内容はアメリカのタブロイド「SUN」っていうゴシップ紙に掲載された
世界各地の極めつけの珍事件、怪事件のなかから、
超胡散臭いビックリニュース99本をピックアップしたもの。

「空飛ぶゾウ、その名はディンボ」
「めざせ!しょんべん長者」
「足から漂う殺人臭」
「悲劇、ペリカン男」
「ゲイのレスラー、本番中に本番!?」
等等…

もうね、見て失笑、読んで爆笑、読後はゲッソリという…超キワモノ報道ばっかり。
呼んだらほんとにアホ臭くて情けなくなりますw
流石にもう古本屋でも売っていないでしょうね…
blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

終わりと始まり

過去に2回程記事として取り上げた作品があります。

コミックスを読む…

出先から帰宅後

アフタヌーンで連載していた木村紺さんの「神戸在住」
9巻を購入した後、続巻を待ち続けて忘れてましたw
先日久しぶりに本屋に行ってみると、10巻が出てた!
出てから結構経っている様子で…
神戸在住-10

しかも最終巻ですわ。
ドキドキしながら買って帰って、とる物も取らずに読みました…
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
皆さんのご想像どうり…
じんわりと泣きました。
あかんわ~
やっぱりこの作品は響く…
モロにツボにはまってしまってるんですよねぇ…
しまったなぁ…
以前なら保管用に2冊づつ買ってたんだけど、今はやってないのが悔やまれる…
読み終わった後の感覚はなんと表現すればいいのか…
タッチはそうですねぇ…
若干少女漫画っぽいですが、瞳キラリンなタイプじゃなくて…
昔の谷川 史子にほんのちょっと似てるかもしれないね。
読んだことない方は是非一度読んでいただきたい作品の一つです。

そして、神戸在住終了後に新しく連載を始めたのが…
巨娘
巨娘01

神戸在住とは180度反対方向な、明るいどたばた作品。
いやはやなんとも…
これまた凄い作品でありますw
こっちもオススメだわ~



まあ、読んでみちゃりんさいや!

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

雨降り

昨晩から雨ですよ。
ダーダーとシトシトともう鬱陶しい!
おまけに何処かで軍曹たちが鳴いてるし…
こんな日は大人しく読書でもするべぇと引っ張り出してきたのは…
RPG幻想事典 RPG幻想事典・日本編

この2冊です。
左側のRPG幻想事典は純粋なTRPGルールブックといった物ではなくて、
TRPGの入門書といった感じでしょうか?
巻末に入門用として「アルビオン」というファンタジーRPGのルールが付属しています。
背景世界の詳細はありませんが、今では基本となっている基礎的な5つの能力値
(STR DEX INT CON LUK)を用いたオーソドックスなルールにより
RPGの入門という目的に添った分かり易いルールになっています。
一般にテーブルトークRPGという言葉が殆ど認知されていなかった時代にも関わらず、
コンパクトに分かりやすくまとめられたルールが存在していたのを見ると、素晴らしさに落涙w
(今となってはいささか古臭いというか、懐古っぽいけど…)
後はモンスターや武器、魔法といった欠かせないものの説明などがわかり易く解説されてます。
近年のファンタジー映画とかでファンタジーファンになった人にもうってつけの本ですね。

右側のRPG幻想事典・日本編の方はRPG幻想事典と比べると
日本を題材にした資料本といった位置づけになるのかも。
日本神話、キャラクター、モンスター、武器、術といったものが色々と書かれていて
読んでいても楽しいのは本としての完成度が高い証拠。
所々に入る「珈琲無礼句」がまた面白いのも特徴。

両方とも20年も前の本です。
ゲーム作っていた時は、色々とこういった本にお世話になったものです。
そう考えると懐かしいよなぁwww
現在は既に絶版になっているのかな?
こういった本の紹介をしていくのも面白いかもしれませんね。
倉庫を漁ってみるとしようかな…

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

Tea Time

発掘本の紹介。

紅茶の時間 とっておきの一杯のために

永岡書店から出ているこの本。
紅茶の入門書って感じで、親切丁寧に茶葉の種類や選び方、
飲み方やティーバリエーションといった物を紹介してくれています。
バリエーションに関しては、写真入りで詳しく書かれているんで、
とても分かりやすくてすぐにできてしまいます。

昔茶葉で入れていた時は、この本を読みながらよく作ってました。
今は金が無いんで、もっぱらティーバッグですけどw


blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

おおぅ!

今日倉庫を漁っていると(ヒマだといっつも漁ってるねw)…
「本当は怖いグリム童話Ⅱ」
が、ひょっこりと顔を出していた。

ワシは買った記憶ないから、家の誰かが買ってきたんであろう…
とりあえず読んでみたんだけど…
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 こえ~

解説文を読んでみると、いわゆる初版本の内容って所みたいだね。
元々「童話」として発売されている訳で、子供が読んだ段階で
この内容では児童読本としてはふさわしくない。
そういった指摘から現在のような児童読本的な内容に改変されていったようだ…
読み物としてはこの初版系が一番面白いと思うんだけどねぇ…
そりゃエロスとスラッシャーが同梱されている内容では児童読本としてはヤバイw

ワシは大人だからエロスとスラッシャーなこの続きを読むことにしようw
blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

FC2Ad

ネット通販

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。