FC2ブログ
KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

レビュー146

夜明け前の更新…
いかんなぁ…
光熱費かかりすぎwww

さて今日はこれです。

レディ・ウェポン
レディ・ウェポン


ストーリーは… ----------
世界中で同時期に40人の少女が誘拐される事件が起きた。
犯人のマダムMは少女たちを一流の殺し屋に育て、最強の暗殺組織を作ろうとしていた。
6年後、40人中37人が死んでしまった非情な訓練を生き抜いたシャーリーン(マギー・Q)は、
親友のキャット(アンヤ)と共にプロの殺し屋として送り出される。
次々と危険な任務をこなしていくシャーリーン達。
しかし、運命は香港で大きく変わってしまう…
生き別れた母親との再会、事件を追っていたCIA捜査官、ジャック(ダニエル・ウー)との
出会いにより、シャーリーンは組織を抜けることを決意するが…
-----------------

監督は「少林サッカー」や、チャン・イーモウの「HERO」でアクション監督をした「チン・シウトン」
アクションシーンはとりあえず問題なく、安心して観れるレベルに仕上がってます。
問題は内容。
前半と後半で観ている人をおいて行ってしまうw
だって前半はキーになるキャラクターがどかどか出てくるのに、後半になると恋愛話に
なっちゃうんだもんw
40人も女の子をさらって暗殺者に仕立てる女ボスのマダムMでさえ、いつの間にか捕まって
やられちゃってるしw
ちょっと欲張りすぎて尺が足りなかった感じですな。
主演のマギー・Qって綺麗に見える時とそうじゃない時があって、とっても微妙ですねぇ…
個人的にはアンヤの方が良かったようなw
見所はシャーリーンVSラスボスのワンシーン、南斗水鳥拳のレイのポーズかなw

スポンサーサイト




blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: