FC2ブログ
KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

いいんでないかなぁ・・・?

ファイルの生成と削除を繰り返していると、HDD中のファイルが占める領域が
だんだんと分断化されていきます。
これをフラグメンテーション(断片化)といい、一つのデータがHDDのあちこちに
点在している状態になり、フラグメンテーションが起こっていないときに比べて、
ヘッドを多く動かさなければならない為、ファイルアクセスが遅くなりHDDの寿命を縮める。
そこでこれを最適化するのがデフラグといいます。
デフラグは分断化された状態を整理し、ファイルを記憶装置中で連続的に配置し直す事によって
ファイルアクセスの速度を向上させる訳です。

通常デフラグをかけると、先頭から詰めていく為時間がかかります。
もう大容量のHDDだと仮眠がとれるくらいw
だからあんまりデフラグってかけないのよね…
だって200G+240Gなんだもん…
どんだけ時間かかるねん!と敬遠しとった訳ですわw
しかし、下記のデフラグツールの紹介を読んでみて、一発やってみっかな!とw

Auslogics Disk Defrag

インストール自体は簡単ですわ。
DLLしてきたEXEを起動させて、インストールする場所を指定。
後はひたすらNEXTを押してれば終了。
ツールの起動はデスクトップのアイコンをダブルクリック。
起動後は接続されてるドライブの選択をして、右下のNEXTを押せばスタート。
後はほっとけばいいだけ、まあ簡単ねw
完了時に表示される緑のバーの下にある数字が、どれくらい高速化されたか?の数字。

ワシのFドライブは15%も高速化されてしまったwww
ちなみに200Gのドライブは初めてデフラグするって事もあり1時間半くらいかかったよ…orz
まあ詰め作業込みだったら更に時間がかかるんだけどね…

興味があればDLLして使ってみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト




blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: