FC2ブログ
KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

レビュー112

次も邦画です。
空中庭園
空中庭園

ストーリーは… ------------------------
郊外の団地に住む京橋家には、家族に秘密は持たないというルールがあった。
長女のマナ(鈴木杏)は、自分の出生決定地が近所のラブホテル「野猿」だったことを聞かされ、
朝から落ち込んでいた。
中学生の弟コウ(広田雅裕)も学校をさぼり気味ようで、街中を写真に撮っては
パソコンでモデルデータを作って何かしている。
ラブホテルには窓がないと知って興味を持ったコウは、見学したいと不動産屋を訪ねる。
そこでコウを接客した女性ミナ(ソニン)と話が合い、彼女に家庭教師を頼む事に。
母の絵里子(小泉今日子)は喜んでミナを家族の夕食に招待する。
ミナを見て仕事から帰宅した父の貴史(板尾創路)は驚く、ミナは貴史の愛人だったのだ…
--------------------------------
うーん…
最初からもう訳が分からんw
オープニングタイトルからして、もう長くてげっそり。
家庭の危うさをテーマにしているのだろうか???
画面からのメッセージが物凄く分かりにくく、観ている最中は不快感ばかりがこみ上げてくる。
まあ、観終わった後もたいして変わりませんけどねw
小泉今日子の絶叫シーンとかは何の意味があったのか?
唯一ラストが救いの要素かな?
話の内容自体は考えてみると簡単な内容なんだと思うんですけど…
表現の仕方が内容を物凄く難解にしている。
これは監督の意向なのかねぇ?
もしそうだとすると、映画館で観るべき作品ではないと思うね。
スポンサーサイト




blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

はじめまして^^

私のニュースブログで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://kyounodekigotonihito.blog93.fc2.com/blog-entry-374.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^

今日の出来事に一言様
コメントありがとうございます。
また覗きに来てやってくださいw

邦画の興行成績は年々伸びているようですが、まぁ、よく分からないヤツが闇の底の礎になっているのは確かなようですね(謎

鈴木アンが出ている時点で(略

どんぐりアフロ様
邦画は殆ど借りないから分かんないんだよねぇw
まあ、パケ見ただけでカスってのが分かるのも多いけどwww
評論家の発言を鵜呑みにすると100%騙されるしね~
邦画って難しい…

野猿って・・・八王子界隈かっ!?
なんかリアルで良いっすww
ちなみに我が家の子供達の出生の秘密は・・・

やっぱ内緒にしときますww

やっち様
うーんどうなんでしょうねw
出生決定地は秘密にしておいたほうが無難かとw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: