FC2ブログ
KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

ここ数日

焼いておかないといけないデータの整理でCD-Rを大量消費中w
その間まあ、PCが使えない訳です。
となると、することと言ったら読書。
おかげでまた活字中毒になっていますw

女神の誓い
女神の誓い

内容は…
女剣士タルマと女魔法使いケスリーが運命的に出会い、女二人で傭兵稼業に手を染めるという
前代未聞の傭兵コンビファンタジー。
ふたりは「血の誓い」を立て、山賊に皆殺しにされたタルマの一族の復讐を果たし、
再び一族「鷹の子ら」の再興を誓う。
傍目には変わり者の遊牧民タルマと、魔法の剣(苦しんでいる女性に反応し、
持ち主に助けることを強要する)をたずさえた、これまた不思議な魔法使いケスリーは
行く先々で注目を集め、二人を無償の正義の使徒と勘違いしている厄介な吟遊詩人の
へぼ歌によって伝説化され、行く先々でその吟遊詩人の歌の為に悩まされる。
タルマ&ケスリーシリーズの第一作目

裁きの門
裁きの門

内容は…
一族を再興し、それを維持していくためには資金が欠かせない。
ゆえにタルマとケスリーの傭兵稼業はまだまだつづく…
名高い傭兵隊「太陽の鷹」への入隊を試み、推薦状を片手に向かったふたりの運命は?
ケスリーには生涯の伴侶との出会いという大きな変化も訪れる。
タルマ&ケスリーシリーズの第二作目

誓いのとき─タルマ&ケスリー短編集
誓いのとき

内容は…
タルマとケスリーの物語、そもそものはじまりは短編「剣の誓い」(『女神の誓い』収録)だった。
本短編集には長編である前2作の裏話や、外伝(日本版のみ)も含まれており、
エピソードの尽きないふたりの魅力を余すところなく伝えてくれる。
タルマ&ケスリーシリーズの第三作目

運命の剣
運命の剣

内容は…
女傭兵コンビ〈タルマ&ケスリー〉の時代から約100年後の世界。
女魔法使いケスリーの孫娘ケロウィンを主人公とした単独作。
タルマとケスリーは明らかに100歳を過ぎているが今も健在で、豊富な知識と経験を若きケロウィンに
しっかりと伝授し、彼女を傭兵として独り立ちさせる役目を担う事になる。
活動的とはいえただの少女でしかなかったケロウィンが、一人前の傭兵として楽ではない人生を歩み始める。
彼女が直面する立場の違いを超えた恋の行方も大いに気になる。
この作品から物語の舞台はひろがり、ヴァルデマールという国の姿が見えはじめる。
ヴァルデマール年代記序章といっていい作品。

宿命の囁き
宿命の囁き

内容は…
アンカー王との戦いに勝利してから5年、ヴァルデマール国で王女エルスペスが刺客に襲われる。
一命はとりとめたが、暗殺者は魔法によって送りこまれた可能性が高く、強大な魔法障壁を誇る
この国では絶対に起こるはずのない事態だった。
この事態に危機感を覚えたエルスペスは、自ら魔法使いを探す旅に出た。
一方「ペラジールの森」では元魔法使いの「暗き風」が憂えていた。
一族の半数がこの地を去り、谷が死んだように静かなのは自分の起こした事故のせいだと…
以来彼は魔法を使うことをやめ、通り名も変えた…
そして森に迷いこんだエルスペスを救った時、「暗き風」に重大な変化が…
緻密に構築されたヴァルデマールの世界が徐々に明かされていく。
〈ヴァルデマールの風〉新3部作の幕開け

とりあえずここまでw
この後にもまだあるんだけどね~
今の所再読破したのはここまでと言うことでwww
日本の文庫版ファンタジーと比べて、情報量が多く読み応えありまくります。
細かい表現で読んでいて、情景が脳裏にちゃんと浮かんでくるしね…
海外の翻訳文庫を読み始めて、日本のファンタジー小説は殆ど読まなくなってしまったw
読んでてつまんない。
勿論面白い物もあるけど…
「うわぁーーーー」とかの感情表現の使いまわしとか、やたら改行の多い物はほんまにつまらん。
しかもそういったものは1時間程度で読めてしまって、再読破する気もおこんないし…
金の無駄…500円以上払う価値ないよ。

早くシリーズ新作を翻訳して発売してくれないかなぁ…
海外翻訳文庫の難点は、売り上げがモロに響いてくるから、途中で止まってしまう物も多い。
買って待ち望んでいる方としては、やりきれないんだよなぁ…
昔のダンジョン・ワールドとかもそうだったし…
ハヤカワさんとりあえずちゃんと全巻出してくださいw





スポンサーサイト




blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

そうそう焼いている間、退屈なんですよね。
画面見ていても仕方がないし。
以前は、寝る前に焼いてましたね。
「起きたら焼きあがっている」っていう想定の基。
起きたらスグにトーストが食べられる状態ですな。
が、しかし!!
エラーで焼けなかった事もしばしばありました。orz

こういった、魔法やら剣やらの世界は好きですね~!!ふぁんたじーww

シリーズものの続きはかなり気になってきますよねww発刊まで間が空くとさめちゃうんですけどね。。

すごい読書量ですね~。
ファンタジーはハマったら続き読まずにはいられないもんね。
それにしてもすごい!

やっち様
そうなんですよね~
待ち時間が問題なのよねw
旧マシンを組みなおして、デュアルマシンにするかなぁ…
そうすれば焼いてる時はもう一台で作業できるし…
その前に、スペースを確保せんとあかんけどねwww

たみこん様
ファンタジーはオモロイです。
SFもオモロイです。
ホラーも推理物も時代劇物も大好きですw
もう手当たりしだいですなwww
海外翻訳文庫は続巻が出るまでの期間が物凄く長いから大変ですよ…

かこぽん様
速読ではないですが、読むのは早いんで数はこなせます。
まあ読んだ片っ端から忘れていっていますがwww
三度の飯より読書好き!ですからw
…そういえば毎日三度も飯食ってないやwww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: