FC2ブログ
KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

レビュー059

フォトショップのプラグインCDが何処に行ったか分かんなくて、
ブルーな気分のKKMDです。

レビューいってみよう!

「ビデオドローム」

ビデオドローム

ストーリーは…
------------------------------
暴力的で過激なポルノを売りとするテレビ局の社長マックス。
ある日彼は、作品中に拷問や殺人シーンなどのサディスティックな映像を果てしなく繰り返す
「ビデオドローム」という番組の存在を知る。
興味を持ったマックスは番組の出所を探ろうとするが、やがて自分の異変に気づく。
それは、幻覚を見続けそのうち現実との境を見失い、現実の世界にまで影響を及ぼしていく。
「ビデオドローム」の虜になったマックスは一体どうなってしまうのか…
------------------------------
デヴィッド・クローネンバーグ監督の名を一躍、世に知らしめたカルト作品。
話の筋道を追いながら楽しむ作品じゃないです。
妙なグロテスクシーンが散りばめられて、クローネンバーグの脳内がそのまま映像として出てる感じがする。
ビデオドロームの大元の機械を頭に装着した姿は「ルチ将軍」?
終わり方も後味が悪くて、印象は良くないんじゃないかなぁ…
嫌いじゃないけどねw



「死霊のしたたり2」

死霊のしたたり2

ストーリーは…
------------------------------
マサチューセッツの大学医学部附属病院の医師ウェストは、死体の蘇生を越え、
死体から新たな生命を生み出す実験を自分の家の地下で進めていた。
それは死体から取り分けた部分を縫い合わせて蘇生させ、究極の女性を造ろうというものだった。
ウェストの計画はサンプル試験も済み、完成するかに見えた。
しかし、思いもよらない事態に進展してしまう…
------------------------------
いいなぁ、ホラーっていうよりもB級コメディでw
頭に蝙蝠の羽っていうのがバスタードの「ダイ・アモン」を想像させる。
あ、でも年代的にに考えれば逆か?
死体の組み合わせによる女性は、フランケンシュタインの花嫁のオマージュ?
うろ覚えだけど、そっくりじゃないか?
楽しいB級ホラーは何も考えずに観れていいよね。
そういえばMAD-GEORGEがクリーチャー作成に噛んでる。
懐かしいっす。



「死霊のしたたり3」

死霊のしたたり3

ストーリーは…
------------------------------
禁断の薬により死体を蘇生させ、ゾンビ(?)を生み出してしまった医師ウエストは、
13年前に逮捕され投獄されていた。
牢獄のネズミを被検体に密かな研究を続けていたある日、刑務所内の診療所に
新人医師ハワードが赴任してくる。
幼い頃の姉の死に関係のあったウェストを調べる内に、彼のしていた研究に
ハワードは心酔するようになっていたのだ。
ウェストとハワードは共に呪われた蘇生研究を再開するのであった…
------------------------------
流石に新作だけあって、つくりが凝っております。
SFXの効果も見ごたえがあります。
まあ、前作と同様に笑えるシーンも多々ある訳ですがw
新聞記者ローラ役のエルザ・パタキーはちょっと可愛いっす!
前作ほどのスラッシャーじゃないですけど、普通に面白いです。
特にお勧めの見所は、エンドロール!
監獄内のねずみVS噛み切られた所長のポ○チ×は確実に笑ってしまう事受けあい。
もちろんこの作品にもMAD-GEORGEが参加してます。



次は10だ!
スポンサーサイト




blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

ひゃ~今日も気合十分ですね(@゜∇゜@)ノ
すごい数をこなしてるような。。。
日課になってますよね~。
かなり内容がごちゃ混ぜになりそうな感じですよぉ!!

いやいや

モモクレ☆様
今UPしているものは、PC死亡中にヒマにかまけて観たおしたものですよw
後7本でストック分は終了です。
そして心機一転観ていないストック分を消化していかないと…
エンドレスですw

次はいよいよレビュー10ですか!!
全部合わせると凄い数ですね!!

死霊のしたたり2.3はちょっと興味ありe-257
ホラーの中にもコメディが入ってると割りと観やすいですね。

たみこん様
本当にねぇ…どんだけホラー観てるんだかw
自分でも笑っちゃいますwww

したたりは2はちょっとスラッシャー度が3よりも高いです。
昔の作品だから当時のスラッシャーにあわせて作られてる。
逆に言うと当時のスラッシャーはこんな感じの物が多かったって事ですね。
3は殆ど無いんですけどね~
何というか…洗練されてる感じ?
コメディとして観るにはお勧めw

Beerfestって映画が面白そうです。
ビール早飲み大会の馬鹿コメディです。

ビュウテホー!美しい!この私のように!
のダイアモンがいると聞いて飛んできましたよ!(ウホ

ホラーはパッケージが一番怖いとの噂もありますね(ウホ

ZENRA-MAN様
ちょいと検索かけてみましたが…
正式な劇場後悔は日本ではなさそうですね。
単館上映はしてるみたいですけど…
バカコメディっぽくて面白そうですね。
観てるだけでビールっ腹になりそうですけどw

社員1号様
やっぱり食いついてきましたねw
大回転えび投げ暗殺光線とか使ってくれたらもっと笑えたんですけどね~
パッケージの怖さは確かにありますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: