KKMD
ついに45になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

更に詳しいワシのプロフは下記を参照の事。
KKMD詳細プロフィール

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー370

暑いですねぇ…

クーラーがあれば涼しいんでしょうが、扇風機派なので自室には扇風機しかありませんw

夜になっても風が生ぬるい~

そんな生ぬるいぬるぬるな状況ですが、レビューに行きましょうw


パンズ・ラビリンス
370 パンズ・ラビリンス
ストーリーは… ----------
スペイン内戦で父親を亡くした少女オフェリアは、妊娠中の母親と共に母の再婚相手で
独裁政権軍で大尉を務めるヴィダルに引き取られ、森の中にある軍の砦に移り住む。
レジスタンス掃討を指揮する冷酷なヴィダルは、生まれてくる自分の子だけを気にかけ、
母親も大尉の顔色をばかりをうかがうため、オフェリアはいつも一人ぼっちだった…
砦での暮らしはオフェリアにとって苦痛ばかりになり、彼女の心は次第に現実から妖精や
おとぎ話の世界へ引き込まれていく。
ある夜のこと、オフェリアの前に妖精が現れ、森の奥にある迷宮へ導く。
迷宮の地下に降りると、そこに迷宮の番人パンが現れ、オフェリアを一目見るなり
「あなたこそは地底の王国の姫君だ」と告げるのだった…
------------------

こんな感じでござる。
この作品は2006年のスペイン作品で、ジャンルはダークファンタジーかな?

う~ん…
全体的に暗いですなぁ…
残酷描写もありますから、ファンタジーとはいえ子供と一緒には見れないかな?
それが悪いという訳ではないんだど、流石に残酷描写は子供向きじゃなしな…
作品としてはきちっと世界観も作ってあるから映像は美しいんだけどね。
この内容をどう読み取るかだと思うのですよ。
戦争による人間の残虐性や、それとは正反対の子供の誕生を待ちわびる親愛性…
そういったどろどろした現実世界に耐えられなくなった少女の逃げ場所が、
ファンタジーの世界だったのかもしれん。
まあ、そのファンタジーの世界には、やはり少女が体験した現実世界も反映される
でしょうから、ちょっとグロテスクな世界観のファンタジーになるのかもしれんね。

この話の結末を一人の少女の現実逃避によるととるか?
現実の悲しい世界から、本当に妖精の世界に行って幸せになったととるか?
観た人の判断でしょうねぇ…

では評価ですが…
話が暗いのは仕様ですw…に+1
ラストは賛否両論じゃないかな~…に+1
人物描写の少なさは消化不良だわ…に-1
☆☆☆☆☆☆★★★★
トータル6点!

オフェリアが精神世界で救われたと思いたいね…


スポンサーサイト

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

ネット通販

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。