KKMD
ついに45になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

更に詳しいワシのプロフは下記を参照の事。
KKMD詳細プロフィール

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー364

なんか、まだ雨が断続的に降りますね、困ったモノです…
明日から巷では3連休ですが、ワシは仕事。
まあ日、月と休みなんですけどね、心なしか損した気分なのは毎度の事w

今日も暑苦しいなかDVDを観てます…
Subway
Subway
ストーリーは… ----------
気ままに生きる自由人フレッド(クリストファー・ランバート)は、荷物を持ってあげたという事から
美しい人妻エレナ(イザベル・アジャーニ)に招かれたパーティーで、金庫を爆破し重要書類を盗み出す。
追っ手を振り切り、パリメトロの奥深くに逃げ込んだフレッドは、そこで生活する奇妙な連中と遭遇する。
迷路の様な地下道で繰り広げられる追走劇…
フレッドと意気投合していく奇妙な連中…
フレッドとエレナの間に芽生えていく不思議な恋愛感情…
フレッドがミュージシャン達を集めて画策する奇抜な計画…
そして追走劇が続けられる中、コンサート当日が訪れる…
------------------
こんな感じ。
この作品は1985年のフランス映画で、ジャンルは…何?

今は超有名なリュックベッソンの初作品。
キャストも豪華な顔ぶれが揃ってます。
今このキャストで作ろうと思ったらどれくらいかかるかね?
今の完成された作品とは違って、中途半端で説明不足な部分も多々あります。
しかし、それを補う若さとパワーで乗り切った感じですね。
リュックベッソンという先入観無しで観れば、若手監督のパワー作品として観れますから、
まだ観ていない人は先入観無しで観て欲しいね。

ジャン・レノやリシャール・ボーランジェ、ジャン=ユーグ・アングラードといった俳優もでてます。
ここから大物俳優に登っていった人もいますね。
内容的なことを言うと、はっきり言って訳分からんw
方向性とか見えないし、映像が綺麗な訳でもないし、意味不明ですwww
でもポイントでのシーンやカットには唸らされるものがありますよ。
だからといって一般向けかと言えば、違いますけどね。
あの人は今…じゃなく、あの人は昔は…って作品です。

評価ですが…
意味分からん…に-1
今見ると豪華俳優陣…に+1
一般向けじゃないね…に-1
☆☆☆☆★★★★★★
トータル4点!


クリストファー・ランバート頭長っ!
スポンサーサイト

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

ネット通販

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。