KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

観終わった…

ついさっき、ウルトラマンメビウスを観終わった…
金曜日の晩から土、日、月と約3日…
全50話…
とりあえず疲れたw
でも、面白かったですな。

ウルトラマン80の後の世界ですから、純然たるウルトラ兄弟につながる作品。
本放送中は1回も観ていませんが、ブログで記事として扱った事もあるわけで…
やっとこ全話観た訳ですよ。

で、観てて思ったわけですが…
昔から続くウルトラマンという作品の集大成的な良作品だと思いますね。
作品の中身でも語られていることが、OPでも語られており、
ウルトラマンという作品のメッセージをストレートに表現しています。
久しぶりに特撮作品の主題歌で鳥肌がたった感じです。

起承転結がきっちりと作られており、何故再び地球に怪獣が現れたのか?
何故その原因を消し去ったのにいまだに怪獣が出現するのか?
その後ろにいる黒幕の企みは何か?
そして最強の敵は誰なのか?
引き出しから出してきた伏線を、きっちりと消化しつつクライマックスに持っていく。
最近というか昔から出した伏線を全て見事に消化して完結させた作品というのは
アニメも特撮もそんなに多くはないですから、もう見事な作品構成としか言えないですね。

実生活で生きるために仕事をして、お金を稼ぐ大人的な立場からみれば「所詮TVじゃん」とか
「子供が見る番組で、何いってんのw」とか「うわ~オタクだ、引くわ~」かもしれません。
しかし、そういった偏見的な見方でいる限り、この作品を観る人に語られる作中からの
メッセージは伝わりません。
それは最初は「どんなものかねぇ…」と思いながら観ていたワシも同じで、話数が進むにつれ
単なる子供向けの作品ではなく、大人にも通用する作品だと感じてきます。
人間として生きていくうえで、大切な事を再び教えてもらったような気がします。
まあ、それが実生活で活かせるかどうかは、できてない人間なんで分からないけどね…

書いた事を読み返してみると、やはりワシらしくグダグダだけど、まあいいか。
スポンサーサイト

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

これは録画して観てたような・・・
ミライくんが明るくて 見てても楽しいっていうか
あの明るさに救われるというかね
見てる時は あまり難しいことは考えてなかったけどw
隊長がゾフィーになるとこも (*'∀'人)ワォ☆って感じだったし
映画もよかったなって思う

子供向けだからって 手を抜いてないとこがいいよね
今は 特撮も子供を対象というだけじゃなくて
大人になった昔の子供たちも満足できるようなものを作ってくれてるようなw
円谷プロ頑張れーって思うよ

ユイ様
ルーキーって事で、予備知識ゼロで来てるのがいいよね。
何事にも真面目で好感がもてるし。
ツボを押さえた作りが良かったですねぇ。
子供だけじゃなく大人が観ても楽しめるんだけど、
大人は恥ずかしさが先に来るからねぇ…
あとは全く興味が無いかwww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

ネット通販