KKMD
ついに45になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

更に詳しいワシのプロフは下記を参照の事。
KKMD詳細プロフィール

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー349

引き続きレビュー

ブラインドネス

ブラインドネス
ストーリーは… ----------
始まりは一人の日本人男性だった…
突然目の前が真っ白になり完全に失明する謎の伝染病は、
彼の発症を皮切りに爆発的な勢いで拡がっていく。
有効な治療法のない中、政府がとった政策は感染者の強制隔離だった。
そして、隔離された病棟内では目の見えないことから、人間としての秩序が崩壊していく…
------------------
こんな感じ。
この作品は2008年のカナダ作品で、ジャンルはパニック。

全世界失明…
この言葉に釣られてしまいましたw
範囲狭すぎ~
しかもなんかだらだらと話が進んでいくので、ちと辛いですね。
「原因」「治療法」「何ゆえ一人だけ見える?」こういった部分は置いてきぼり…
そんな感じなんで、観終わったとき「だからどないやねん?」ってなっちゃう。
目が見えなくなったときの、人間の心理的欲求の開放とか?
そんなんは「こういう事もあるかもね…」な選択肢の一つであって、
大本の部分を描写しないとつまんないじゃん!
はぁ…見事に釣られてしまった…

評価ですが…
謎未解明のままじゃん…に-2
木村佳乃特別扱いかい?…に-1
☆☆★★★★★★★★
トータル2点!


この値段は高すぎw
スポンサーサイト

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

ネット通販

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。