KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

レビュー336

おばんでやんす。
今週は世間では色々とありましたねぇ…
ぼんやりとTVに釘付けですわ。

そこいら辺はまた今度という事で、今日はレビューですw

スズメバチ
スズメバチ
ストーリーは… ----------
7月14日、特殊警察部隊の女性中尉ラボリはこの日、アルバニア・マフィアの最高幹部
アベディンを護送する任務についていた。
同じ頃ストラスブール郊外では、ナセールをリーダーとする5人の若い男女が
車で工業倉庫へ向かっていた。
護送途中の道が事故で通れなくなったラボリ達はルートを変更し車を進めていたが、
祭を祝う花火が打ち上げられた時、いきなり護送車が襲撃される。
襲撃したのはアベディンを救出するために集まった救出部隊だった…
ラボリ達は郊外にある工業倉庫へ逃げ込むが、そこでパソコンを窃盗中のナセールたちと出くわす。
ラボリは彼らと共にアベディン一味に囲まれて逃げ場もなくなり一斉放火を浴びてしまう…
------------------
こんな感じ。
この作品は2002年のフランス作品で、ジャンルはアクション。

映画シナリオとしてはありがちなタイプです。
ただ、フランス作品ですからアメリカンな大掛かりさは無いです。
逆にそこが新鮮でイイ訳なんですけどねw
とにかくマフィアサイドの襲撃者はスターライトゴーグルを着けて攻めてきますから、
一人一人の顔が見えず、全て同じな訳ですよ。
しかもぞろぞろと蜂の巣から出てくるが如く…
多分こういった記号的な部分をもって「スズメバチ」っていうタイトルにしたんじゃないかなと…

残念なのは出だしがかったるくて、時間配分的な所が失敗臭いwww
せっかく中盤はいい感じに緊迫感を持たせてるのに、後半は時間無くて早まわし的になってる…
勿体無いですねぇ…

ハリウッド的大掛かりに飽き飽きしてる方は、大人しめだけど弾数覆いこちらを観てはいかが?

じゃあ評価ですが…
それなりにキャラは立ってるね…に+1
時間配分が残念…に-1
地味な立ち回りだな…に-1
話のポイント2つがあやふやだわ…に-1
弾数は多い…に+1
☆☆☆☆★★★★★★
トータル4点!


可もなく不可もないって所でw


スポンサーサイト

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

ネット通販