FC2ブログ
KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

レビュー270

2:30を回りました…
DVD観るの楽しいなぁ…
頭がクラクラしてきますwww
そんな深夜のヒューンヒューンな作品は…これだ!

ロケットマン!
ロケットマン!
ストーリーは… ----------
1920年代のタイ…
そこには、1人のスーパーヒーロー「ロケットマン」がいた。
鍛え上げた肉体で使うムエタイと爆竹ロケットを武器にする「ロケットマン」は、
牛泥棒に挑み掛かっては、勝ち得た牛を貧しい農民に分け与えていた。
そんな彼の目的は、かつて両親を殺した牛泥棒に復讐すること…
一方、トラクター販売を手掛けるウェイは、トラクターを売るために
国中から牛を駆逐しようと企んでいた…
-----------------
こんな感じです。
この作品は2007年のタイ映画で、ジャンルはアクション。

なんかね、10年以上前の香港映画に通じる物がありますw
主人公がムエタイを使うんですが…
メインが膝蹴りなんで、妙に地味です。
同じようなムエタイを使う主人公が出てくる作品に「キックボクサー」シリーズがありますが…
あっちの方が格闘技としてのアクションは上かと…
破天荒さでは「ロケットマン」の方が上なんですけどねw

爆竹ロケットをばんばん飛ばして、更に大型爆竹ロケットに飛び乗って突っ込んでいくという…
マジでこういった映画を作っちゃうってのがパワーを感じます。
アクションシーンも結構無茶してるように見えるし…
スタントマンも大変だわ、これw
残念ながら上に書いたとおり10年以上前くらいのカンフー映画に通じる物なので、
ワイヤーアクションとかの技術的なものは稚拙なんですが、その分グイグイ引っ張る
勢いパワーがあるんでそこそこ面白いんですよね。
娯楽作品としてはいいんじゃないでしょうか?

では評価を…
おバカ加減がいいね…に+2
ムエタイアクション(リアルさ)がちょっと地味だわ…に-1
☆☆☆☆☆☆★★★★
トータル6点!


カンフー映画に見飽きたら観るとイイヨ!

スポンサーサイト




blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: