FC2ブログ
KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

レビュー266

え~っと…
なんか昨日今日と寒いです。
特に部屋の中w
体の芯まで冷えそうなくらい底冷えしてます。
たまんねぇ~

心躍るアクション映画でも観たい所ですね。
ウキウキワクワクドキドキで体温上昇!
そんな作品は…
パペピプペポパポ
パニッシャー
パニッシャー
ストーリーは… ----------
密輸組織摘発のため、潜入捜査の任に就くFBI捜査官フランク・キャッスル。
ある晩、取引現場で銃撃戦が勃発し、死んだ密輸関係者の中に
裏社会を取り仕切るハワード・セイントの息子が含まれていた。
セイントは息子の死を招いたフランクへの復讐として、フランクと家族の抹殺を指示する。
任務を終えて南の島で休暇を楽しむフランクの目前で、
愛する妻と息子、そして父までが虐殺されてしまう…
自分も瀕死の重症を負い、五ヶ月の後、街に戻ったフランクは事件の後
一人も犯人が捕まっていない事を知る。
法の下ではセイントを裁けないと知ったフランクは、本名や過去のいっさいを捨て、
自らの手でセイントに制裁を下すことを決意する…
-----------------
こんな感じですね。
この作品は2004年のアメリカ作品で、ジャンルはアクション。

まずね、原作のパニッシャー自体を知ってる人は少ないでしょ?
地味だしw
それでも原作のパニッシャーはまあ、なんちゅうか男臭くて
アメリカヒーローっぽくタイツ系なんですけど…
映画だとリアル系なんですよねぇ…
同じマーヴルのスパイダーマンとかとは違う作り方をしてます。
なんちゅうか…
ただの勧善懲悪アクション映画になっちゃってますな。
低予算だからありものでそれっぽくしたって感じ?
アクションは頑張ってる、銃撃戦とかもそれなりに頑張ってる。
お笑いもそれなりに入れてる。
 ・
 ・
 ・
ま、それだけですけどw
そしてまた、終わり方がショッボイ終わり方で…
パニッシャーファンが観たら「なんじゃこりゃ~!」なんじゃないでしょうか?
まあ、暇つぶしに観るにはいい作品だと思います。

では評価ですが…
トラボルタはこういうだっさい悪役させるといいねぇ…に+1
パニッシャーがパニッシャーぽくない…に-1
普通のアクション映画じゃん…に-1
地味すぎるストーリー展開…に-1
☆☆☆★★★★★★★
トータル3点!


まあ、こんなもんだろうねw

スポンサーサイト




blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: