KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

レビュー261

2本目~
今日はもう1本いけるかな?

6+(シックス・プラス)
6+
ストーリーは… ----------
同じ施設で過ごした幼馴染みの葬儀で、20年振りに再会した6人の男女。
彼らは死んだ仲間が残した遺言で記された地図の場所へ向かう。
辿り着いた場所は厩舎のような廃墟だった…
そこで遺言に書かれていた箱を見つけ、開けてみると…
中にはミイラと化した少女の姿があった。
その時仲間の一人が地下室への階段を踏み外し、足を骨折してしまう…
-----------------
こんな感じ。
この作品は2007年のアメリカ作品で、ジャンルはソリッドホラー?

タイトルが「6+」です。
6人の人間と、既に死亡した2人で「6+」…
原題は「CRAZY EIGHTS」。
原題の方がストレートな気がしていいんじゃない?と、思うのはワシだけ?

内容は過去に施設から脱出する際に、一番小さい子を箱に隠して脱出して
後で戻ってみたら箱の中で窒息死してた。
大人になって、その罪の意識からかみんながみんな悪夢を見だして、
なんか貞子みたいな小さい子が出てきて自分を見捨ててしまった彼らを殺していく。
そんな感じなんですけどね…
出だしからなんか鬱な感じで「ありゃ~」とか思ってたんですが…
やはり「ありゃ~」な出来でしたw
なんか淡々と進んでいくし、次に死んじゃうキャラがマル分かりだし…
説明不足で、なんで死ぬのか良く分かんないし…
オチが悪い意味で「ええ~っ!」だし…
がっくしなトホホ作品です。
まあ、B級テイストはたっぷりと醸し出してくれてますけどね。

トレイシー・ローズが出てるんですけどね…
なんか年取ったなぁ…
まあ、あれから相当経ってるからなぁ…

さて評価です。
上に書いたとおり…に-3
☆☆★★★★★★★★
トータル2点!


説明責任を果たしてないやんw
スポンサーサイト

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

ネット通販