KKMD
ついに45になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

更に詳しいワシのプロフは下記を参照の事。
KKMD詳細プロフィール

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー222

赤毛のアン展でほにゃーんと和んだ心に暗黒のパワーを注入するべく深夜のDVD観賞!
そんな今夜の作品は…これどぅあ!!!

口裂け女
口裂け女
ストーリーは… ----------
かつて口裂け女の噂が発生した静川町で、再び口裂け女の噂が広まりつつあった…
ある日、夕方5時に口裂け女が出るといわれている公園で噂を確かめようと
口裂け女の出現を待ち構えていた三人の少年の一人が、何者かに連れ去られてしう。
町の大人達は口裂け女の噂に便乗した誘拐犯が現れたと怯え、
小学校は集団下校をし、保護者が迎えに来るという措置をとった。
教師である京子(佐藤江梨子)は、担任している生徒の美佳を自宅近くまで送るが、
母親の姿を見ると、美佳は怯えて強固の後ろに隠れてしまうのだった…
-----------------
はい、こんな感じでスタートですな。
この作品は2006年の日本作品で、ジャンルは都市伝説ホラー。

なんというかですね…
新解釈?
ちょっとこじつけすぎるんじゃねえのか?とw
個人的にはそこそこ面白かったですね。
で、事前情報がなかったら水野美紀が何役で出てるのか分からない所であったw
まあよく見ると分かるんですけどね…
う~ん…お美しいw
話の展開としては進展の仕方もあっさりと読めて、予定調和的な作りなんで
難解な部分は全くないよね。
あえて言うなら…
口裂け女よりも京子先生(佐藤江梨子)の演技の方が怖いかwww
解釈の仕方を変えるだけで、あの口裂け女がここまでスピリット的なものに変わるのも
ある意味では凄い事ではあるけど…
内容としては中途半端すぎて、突っ込み所満載で楽しい作品です。

では得点を…
水野美紀の美しさに+2
佐藤江梨子の怖さに-1
解釈の方向がウケルートな部分に-1
★★★★☆☆☆☆☆☆
トータル4点


口裂け女2も突っ込み所満載だといいなぁ…
スポンサーサイト

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

口裂け女の決まり文句「ワタシ、キレイ?」が
空耳だったのには驚いた(笑)

ひらり様
決まり文句が空耳アワーだとは誰も思わないわなwww
こじつけすぎだよね~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

ネット通販

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。