KKMD
ついに45になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

更に詳しいワシのプロフは下記を参照の事。
KKMD詳細プロフィール

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

レビュー215

今日はちょっとだけ涼しいね。
まあ、扇風機はフル稼働ですけどねwww
さて深夜のDVDレビューです。

遺体安置室-死霊のめざめ-
遺体安置室-死霊のめざめ-
ストーリーは… ----------
ある田舎町に引っ越してきたドイル一家。
住み始めた元葬儀屋の周囲には墓場が、地下には埋葬地があった。
その屋敷が、あまりいい感じのしない息子のジョナサンだったが、
母親のエイミーは耳を貸さず、その技術を生かし葬儀屋を開業する。
運びこまれた新鮮な遺体から流れ出た少量の血液が、排水溝に吸い込まれていく…
数日後…墓地にあるカタコンベに入ったエイミーは、
以前見つけた星型の鍵がはまりそうな扉を見つけ鍵を開けるが、
急な来客により鍵を開けたままカタコンベから出てそのまま施錠するのを忘れてしまう。
その晩、地元の不良たちが肝試しに墓地にやって来る。
カタコンベに入り込み開いたままの扉をくぐると、誰かが住んでいるような場所に出るが…
-----------------
はい、こんな感じです。
この作品は2005年のアメリカ作品で、ジャンルはホラー。

そうですねぇ…
何か知らんけどカビが体内に入りこんで死体や人間を操っちゃう。
なんでこんなカビが地下にあるのか?
最後まで全くわかりませんwww

地下の例の部屋に住んでるボビー・ファウラーっていうキャラが出てくるんですけど
別にいなくてもいいやって感じの扱いだしw
もっとうまく絡ませれば良かったのにねぇ…勿体無い。
伏線の使用ミスですよ…
そしてCG合成がまた雑…
質感の統一が出来ていないために、CG部分が浮いちゃってます。
オチもショボっ!て感じですしねぇ…

この作品は「悪魔のいけにえ」「ポルターガイスト」「スペースバンパイア」の
トビー・フーパー監督作品なんですけどね…
昔ほど面白いと思わないのは何故でしょうか?
普通のB級ホラー映画です。
あの頃のオーラが感じられないのがとっても悲しい…orz

さて評価ですが…
ストーリーの説明不足とわけ分かんなさに-2
フーバー作品としては全てにおいていかがなものか?って部分に-1
★★☆☆☆☆☆☆☆☆
トータル2点


フーバー作品でもこの値段じゃあ買う気にならんね…
スポンサーサイト

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

ネット通販