KKMD
ついに45になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

更に詳しいワシのプロフは下記を参照の事。
KKMD詳細プロフィール

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

レビュー214

なんか南の方で音がしてます。
何処の花火大会なんだろうか?
ここからじゃあ全然見えんwww
そんな花火の音を聞きながら、本日2本目のレビューです。

キング・オブ・バイオレンス
キングオブバイオレンス
ストーリーは… ----------
平凡な青年ショーン(クリス・マッケーナ)は、建設業を営むウェインとの出会いを通して、
次第にその人生を狂わせて行く…
ウェインから13000ドルという報酬で殺人を依頼されたショーンはそれを承諾し、
金の為に人を殺してしまう…
しかしウェインは約束の金を払わず、ショーンにこの街から出て行くように脅しをかける。
金を払わないと殺人に関するファイルを公開すると脅し返すショーンは、
すぐに砂漠の廃屋に監禁され、そこで地獄の拷問を受けることになるが…
-----------------
はい、こんな感じでOK。
この作品は2003年のアメリカ映画で、ジャンルはバイオレンス。

何と言うかね…
こういった監禁暴行は今の世間でもありそうな内容です。
そういった部分と、主人公とその他の倫理観の無さは通じるように思う。
まあ、だからこそ観ていてなんかいや~な気分になるのかもしれんw
パッケージを見るとなんか凄そうなんですけど、スプラッターなのは最後の方に少しだけ。
後は倫理観の無い監禁暴行です。


監督のスチュワート・ゴードンのファンかどうかで評価は分かれますね。
個人的には監督好きですが、ちょっとつまんなかったwww
邦題は上に書いてある通り「キング・オブ・バイオレンス」なんですが…
原題は「KING of the ANTS」なんですよ…
蟻かよ…とw
監督好きなら観てもいいんじゃないw

評価ですが…
誇大パッケージに-1
安っぽい砂漠のセットに-1
カリ・ウーラーが出てるんで+1
★★★★☆☆☆☆☆☆
トータル4点


中古でもちょっと高いね。
レンタルにしとこうwww
スポンサーサイト

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

ネット通販