KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

たまにはね

2006年は28本のアニメ(TVシリーズやらOVAやら劇場版やらね)をレビューしていました。
2007年はゼロ(実際には観てるんだけど途中までとかでレビューする資格無い)…
2008年は1本…
いかんですねぇ…
と言う訳で、あるもの片っ端から観ていこうかなとか思ったりしちゃったりしてます。
以前ほど一気に観る事はできないけどね…
とりあえずは単品や劇場版、話数の少ない物からね。

では本日の一品
機動戦士ガンダム F91
機動戦士ガンダムF91
ストーリーは… ----------
宇宙世紀0123年…
シャアの動乱から30年近く経った時代…
大きな戦乱も無く平和な世界に人類はその大半が
地球から月までの軌道に設置されたスペースコロニーに移住し、
全地球規模の組織である地球連邦政府に統治されていた。
しかし地球連邦政府は長き統治によって疲弊し腐敗していた…
これに対しマイッツァー・ロナは
「人の上に立つべき者は、人々の規範となるような
 高貴な精神を持つ者でなければならない」
と、「コスモ貴族主義」を掲げ、地球連邦政府の打倒に立ち上がる。
そして秘密裏に軍事組織「クロスボーン・バンガード(C・V)」を設立し、
スペースコロニー「フロンティアIV」を急襲する…
突如街を覆う戦火と混乱…そして容赦ない死の中で、
民間人の高校生「シーブック・アノー」は襲撃から避難するために、
友人達とともにコロニーを脱出しようとするが、
同行していた「セシリー・フェアチャイルド」はC・Vに連れ去られてしまう。
実はセシリーはマイッツァーの孫娘「ベラ・ロナ」だったのである…
-----------------
こんな感じですか?
1991年の劇場版アニメですね。
既に15年以上前の作品になってるんですねぇ…
月日の流れるのは早いわ~

元々はTVシリーズの企画だったこの作品。
諸説では興行成績が芳しくなかったために、TVシリーズは流れたってのが
結構有名ですけど…真実はいかにw

このDVDは当時の劇場公開版と、フィルム追加完全版の2つが選択できるお徳版。
劇場版は何回も見てるから、完全版を観るとちょっと新鮮w
F91のデザインはファーストの安彦良和なんで、ウヒヒな感じで観れるwww
ただ、ストーリー的な部分は劇場版なもんで、内容が濃い。
そしてキャラクターもこれでもかと出てくるんですが…
残念ながら劇場版なもんで、出す必要あるのか?的なキャラも多くw
TVシリーズだったら色々と展開が期待できたんですけどね、残念です。

この作品の10年後の続編が長谷川裕一氏のクロスボーン・ガンダムになってます。
PS2のスパロボで参戦してたんだっけ?
PS2は持ってないからイマイチ良くわかんないけどね。
シーブック(キンケドゥ・ナウ)とセシリー(ベラ・ロナ)、そしてザビーネが続投で、
後は新顔ばっかりだけどw
一度読んでみると面白いと思いますぞ。
スポンサーサイト

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

ネット通販