KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

レビュー187

更に追加のレビューですw
今日は完全に邦画DAYになっております…
そんな邦画DAYの次の作品は…これだ!

サイレン
サイレン

ストーリーは… ----------
1976年のある嵐の夜、日本の夜美島(やみじま)という島で
島民一人を残して全島民が消えてしまうという事件が起こった…
そして事件から29年後…
父と弟とともに夜美島に引っ越してきた天本由貴(市川由衣)は、
島民が言い残し、拾ったノートにも書かれていた
「サイレンが鳴ったら外に出てはならない」
という不可解な警告に言いようもない違和感を覚える。
不可解な土着の宗教、不気味な旋律の島唄、赤い服を着た謎の少女…
次第に全てに対して疑心暗鬼になっていく由貴。
そして最初のサイレンが島に鳴り響く。
サイレンが鳴るなか外に出ていた父親は、帰ってきてから様子がおかしくなっていく。
そして3度目のサイレンが鳴った時、29年前の事件が再現されはじめる…
-----------------
こんな感じ?
2006年の日本映画でジャンルはホラーですね。
ホラーって言えるほど怖くはないですけど…
ワシ的には冒頭や、引き出しに入ってた虫の方がよっぽど怖かったワ!

以前紹介したレビュー116の作品とは違って、ちゃんと作られていますw
元々はゲームが原作なんだそうですが、ワシはプレイしていないので
詳細がどう違うのかとかは全く不明w

内容に関してですが…
阿部寛が29年前の生き残り役を演じているんですが…
作中で赤い視点効果時に阿部寛の「はぁはぁ」といった声が被るんですけど…
本人出てこないんですけどw
そして結局謎のままw
更に赤い布をまとった美少女(高橋真唯)も謎のまま…
サイレンが聞こえる理由も謎のまま…
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
謎だらけじゃん!
これってこういった確信に関わる部分はゲームプレイしろって事か?
そりゃあ無理だぜアミーゴ!ってなもんですなw
思っていたよりはいい出来だったようには思います。
(前に観た水霊がひどかったせいかもしれんが…w)
ただね…病気のせいにしちゃうっていうのはいかがなものか?
また病気というか心の病かよw
どちらにしても消化不良を起こしてしまう内容であることは事実です。

後は、島民の顔に施されたペイントは安すぎるんじゃないかなぁ…

さて、オススメ度ですが…
★★★☆☆☆☆☆☆☆
謎が残りすぎているのと、阿部ちゃんのはぁはぁ声がどうしてもトリックを連想させる点で-2
トータル3点という微妙な結果となりましたw



お昼のサイレンと一緒に観賞すれば臨場感あるかもね!
 ・
 ・
 ・
絶対ねぇw

 
スポンサーサイト

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

ネット通販