KKMD
ついに45になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

更に詳しいワシのプロフは下記を参照の事。
KKMD詳細プロフィール

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

過去のバイト遍歴 その3

はい、第3回目のバイト遍歴でございます。
ファミコンショップのバイトを辞めてからは短期バイトを繰り返していました。
そんな大阪2年目のある日…

ジリリリリ~ン…
ジリリリリ~ン…
ジリリリリ~ン…
カチャッ…

ワシ  「はい…こちらKKMD…」
友人  「もしもし?俺やけど?
     あら?寝とった?」
ワシ  「…ん~…
     …うん…寝とったよ~…」
友人  「そうなん?
     もう昼過ぎなんじゃけど…まあええわw
     あんねぇ、ちょっとXX日の晩から短期のバイトあるんやけど…
     一緒に行かんか?」
ワシ  「…ん~…
     …内容は~?…」
友人  「んとね…交通量調査」
ワシ  「…(交通量調査か…やった事ないなぁ…)…
     …やる」
友人  「ほんじゃあ説明会があるから、YY日に会場で会おうや」
ワシ  「ん…了解…」

ガチャッ…

ワシ  「…交通量調査か…
     あのカウンターぽちぽち押すヤツやなぁ…
     いそがしそうやな…
     んごぉ~」

皆さんもたまに道路横で椅子に座って1日中カウンターをカチカチ押している
姿を見たことがあるんじゃないでしょうか?
交通量の多い場所だとなかなかに忙しいバイトです。
余裕のあるときには路線数と同じだけの人数でカウントするこのバイト。
余裕が無かったら路線÷2になる地獄のバイトw
そして日中と夜間でも天と地の差があるんですねぇ…

YY日に友人と説明を受けて、担当になった場所は…
万博会場跡の正面にある高速道路!
しかも晩の8時~朝の8時までの夜間!!
この段階で、どうもイヤ~ンな気配がしますw
まあ、生活費にいつもキュウキュウ言っている身としては、贅沢言ってられません。
とりあえずは暇つぶし用の文庫と財布を持っていざ出発!

着いてみれば高速の上に架かっている陸橋の上での車数計測です。
総勢4人で、交互での上下線の計測…
初夏という事もあって、それなりに薄着です。
集まった4人に現場監督はやり方を教えると

監督  「じゃあ、後はよろしく!
     明日の朝8時には迎えに来るからw」

と、にこやかに、颯爽と、嬉しそうに去っていきますw
友人以外とは勿論他人でございます。
そこそこ挨拶をしつつ、上りと下りに分かれて計測を始めます。
カウンターがどれくらいクルクル回るのか?
もうワクワク状態で興奮してますw
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
車あんまり来ない…
めっちゃヒマです。
もう「カチカチカチ」でなく「カチッ…カチッ…カチッ…」こんな感じ!
しかも夜なんで、段々と数も減ってきています。
これはやばい!
典型的に眠くなるパターンです。
少しでも眠くならないように、当初決めていた2時間交代をやめて、1時間交代に…
それでも眠くはなるんですけどねw

休憩時間は陸橋を渡った先にあるコンビニに眠気覚ましに攻め込みます。
店員さんもいい迷惑ですねぇ…
普段は殆ど客が来ないような場所なのに、その日に限って1時間毎に同じ人間が
入れ替わり立ち代り店に出没するんですから…
しかも殆ど何にも買わないというw

さて、2時を回り眠たいのを我慢しつつ、カチカチとカウンターを回していると…
頬になにやら水滴が…
がーん!雨が降ってきた!
ちょ、ちょっと待って~!
ここは陸橋の上ですじゃ~!
天井なんてない吹きっ晒しの高速道路の上だすよ!
とりあえず陸橋の下のスペースに戦略的撤退~!!
さて、どうするか…?

他人A  「とりあえず雨の中でやる?」
他人B  「うえ~そんなんびしょびしょになるやん」
友人   「コンビニで傘買ってきて、傘さしながらする?」
他人B  「そんなん下半身びしょ濡れになるだけやって!」
他人A  「ほんならここからやって朝になったら上でやってましたーって顔しとく?」
友人   「向こう車線全然見えないんですけど…」
他人B  「とりあえず様子みるとしようや」
ワシ   「うーん…
      ちょっとコンビニいってくるわ~w」
他人A  「じゃあちょっと買出ししてきてや」
ワシ   「ええよ、ほんじゃあ行ってくるわ~」
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
さて、何故いきなりコンビニに行こうと思ったのか?
それはですね、ゴミ袋あるじゃないですか。
あの黒くてでっかい30Lくらい簡単に入るサイズのやつ。
後、強力両面テープね。
あれを買いに行ったわけですよ。
目的のものを購入して現場に帰ってみると、案の定橋の下で見え難い中
四苦八苦しながらカウンターを回しておりますw
その四苦八苦ブラザーズを尻目に、ノッポさんの如く工作に没頭w

でっきるっかな♪
でっきるっかな~♬
さてさてほほ~♫

さて、簡易防水服の作り方ですが…

その1 まず1枚のゴミ袋の底を端から端までカットして筒状にします。
その2 別の一袋の底の中央部分を横にカットして穴を開けます。
     その袋の両サイドもカットして穴を開けます。
その3 筒状にした袋の外回りに強力両面テープをぐるりを巻き、
     3つの穴を開けた袋の大開口部分(元から開いてる袋の口ですね)の
     内側にしっかりと貼り付けます。
     内側に貼り付けないと水が内側に入ってきますからねw

これで完成です。
なんて簡単なんでしょうwww
これを頭からかぶれば、露出部分は頭と腕と足元だけです。
傘はまあ差すんで頭は濡れない、腕が少々濡れるのは仕事上仕方ないんで
とりあえずはこれでいいじゃん?

ワシ   「おーし!でけた~!」
友人   「おお~!」
ワシ   「他人A&B!
      これを使え~ぃ!」
他人A  「何~?」
他人B  「カッパやん、これ~」
ワシ   「ゴミ袋で作ってやったぜ!
      ありがたく使え~ぃw」
他人A  「何これ~ゴミ袋から作ったん?」
他人B  「これなら傘させば完璧やん?」
友人   「これで朝までなら大丈夫だよね。」
ワシ   「壊れたらまた作ればいいから、気にせず貴様ら仕事せいw」
ワシ以外 「お前も働かんか~い!!!」

と、こんな感じでしとしとと雨が降る中朝の8時までカチカチと
カウンターを回して、交通量調査のアルバイト終了~w
8時過ぎにのほほ~んといい感じで登場した監督さん。

監督   「おはよ~さん!
      そして、お疲れさ~んw」
他人A  「おはよう~す…」
監督   「どんな感じだった?
      昨日は夜中から雨降ってたから、びしょ濡れになっ…てないやん?
      なんで???」
ワシ   「ゴミ袋でカッパ作って着てました」
監督   「おお~やるもんやね~
      その分の出費はワシが出してあげるわ。
      それじゃあ後片付けして帰ろうや」
全員   「うぃ~す」

解散場所でバイト代の1万円+カッパ制作費をいただき、
ヘロヘロな状態でアパートまで帰宅。
12時間高速道路上の陸橋にいた訳で、とりあえずは風呂に入りたいじゃないですか。
湯船に湯を張って入るともう滅茶苦茶気持ちええ~!
そのまま天上界まで小旅行ですw
体も温まった事だし、頭も洗わないといか~ん!
シャンプーをプピュっとかけて、ガシガシ洗ってると…
泡が真っ黒!
そう、排気ガスな訳ですよ!
鼻をかんでみたらそれも真っ黒!
やっべぇ~
体外でコレって事は、内部にも相当の排ガスが…
一瞬ゾッとした瞬間です…

この前見たんですけど、今の交通量調査はバイトにも
結構な装備を貸してくれるみたいですね。
当時と比べると格段にいい装備でやっていました。
バイト代とかも今の時代相当上がってるのかなぁ?

まあ、ワシは翌日の排ガスの恐怖が忘れられないんで、
二度とやる気にはならないんですけどねwww



過去のバイト遍歴・その3 終わりw
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
今回ちょっとイマイチだね…w
スポンサーサイト

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

このバイト、よく見かけますがそんなキツいものだったとは!
確かに道路に一日中いるわけですから体には確実に悪いですよね・・・。
でもゴミ袋でカッパを作るとはナイスです!
しかも完全に防御されてるっぽいし。
一緒にやった仲間とは何か連帯感が生まれそうですね~^^

tanny様
春秋はいいかもしれないけど、夏冬はきっついです。
黒のゴミ袋をかぶってると、遠目だとなんか生首が浮いてるように見えますw
脅かすにはいいかもしんない…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

ネット通販

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。