KKMD
ついに45になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

更に詳しいワシのプロフは下記を参照の事。
KKMD詳細プロフィール

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー162

今日はバテレンイベントの日ですね。
バテレンでないワシは反骨精神からブードゥー教を題材にした映画を観て
抵抗してみましたwww
そんな映画のタイトルは…
ブラックデモンズ
ブラックデモンズ

ストーリーは… ----------
3人のアメリカ人が、ブラジルはリオへ仕事で訪れた。
メンバーのひとりであるディックはかねてから、マクンバ(ブードゥー教)の世界と
その儀式に異常なまでの興味を持っており、ある晩ついに洗礼を受けてしまう。
翌日から仕事で別の町に行くことになり、ジープで移動していると
車の故障で立ち往生してしまう…
そこへ近くの閉鎖したコーヒー農場を管理しているカップルが現れ、
自分達の住んでいる農場に泊まればいいと、3人を案内してくれる。
その晩ディックは何かに誘われるかの如く、農園内の墓地にいざなわれる。
その墓地はかつて農園から脱走しようとして捕まり、残虐な手法で嬲り殺された
6人の黒人奴隷達が眠る墓地だった…
洗礼を受けたときに録音したブードゥーの音楽と、操られたかのようなディックの
祈りによって、死んだはずの6人は地の底から蘇る…
-----------------
こんな感じかな?
この作品は1991年に製作されたブードゥー教を題材にしたイタリア映画です…w
見た感じをはっきり言うと…チープですね…
どうしようもないくらいwww
ストーリーも曖昧で、展開が強引、物陰に隠れてコソコソするゾンビの情けなさ…
全てにおいてチープ感が漂いまくってて、観ていて失笑しか出ないよ…
ディックにとりついた悪霊も分からんうちにうやむやになってしまうし…
徒労感がどかんと両肩に乗ってしまった…
B級として観るなら、暇があるときに観ましょうね。
イベントデイで観るもんじゃないなwww



スポンサーサイト

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

ネット通販

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。