FC2ブログ
KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

週末も終わり

いや~日曜日もあと30分程度で終わりますね。
明日からまた1週間頑張らないとね。

しかし今回は1週間で11本観てますよ…
どんだけ観てるんでしょうかw
ブログがDVDレビューブログになっちゃってますね…orz
いかんなぁ…

週末になると晴なら色々と出歩いたりしてるんですけどねぇ…
そういった時のネタを書けばいいんですけど、ちとね…
1週間で考えれば月曜日~金曜日は仕事でしょ。
地元で仕事してるわけだから、仕事終わったら直帰な訳で…
昔みたいに車通勤とか電車通勤なら何かとネタが転がってるんですけどね。
直帰だと何にもねぇw
帰ってメールチェックして、DVD観て、寝て…
そんな繰り返しだよ。
土日とかでも、ダイソーで付箋買ったとか、時計のメンテナンスしたとか、
眼鏡のメンテナンスしたとか、ちょっといいハンディライト買ったとか…
何だろうねぇ…
TVも見ないからネタにならんしなぁ…
困ったもんです。

さて、明日は朝から病院…
面倒臭いわ~ええ加減治ってくれんかね?
まあ、固定もせずに両腕使ってりゃ治るもんも治らんかw
なんか長引きそうな予感だわ…
スポンサーサイト




blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー308

うひ~
今日は4本クリアです。
なんか目がしぱしぱしますなぁ…

悪魔の毒々パーティ
悪魔の毒々パーティ
ストーリーは… ----------
全くモテないSF同好会の四人組…
プロムに一緒に行ってくれる事を夢見て、チアリーダーをやっている
学園のアイドルにアタックするものの、やはり全く相手にされない…
仕方なく四人で墓地へ行き心霊現象の調査をする事にするが、
そこにはゾンビが大量発生していた…
-----------------
こんな感じ。
この作品は2008年のアメリカ作品で、ジャンルはコメディホラー

はい、毒々シリーズですねw
相変わらずハチャメチャなんですが…
そこそこ面白いです。
学校のイヤな体育教師が、実は軍隊オタクでネットでC4とか買ってたり…
音楽を聴くとゾンビが聴き入ったり…
相変わらずクスクス笑いながら観るのが正しい観賞方法だと思いますね。
「バーガー」と違って、こっちのゾンビは走ります。
その分緊張感があるんですが…
必ず入るコメディ要素がスプラッター部分の緩衝材になっていますね。
観てて時間経つのが早いです。
ということは、テンポもいいって事ですね。
しかしはやり重箱の隅はある訳ですから、それを差し引いて考えると佳作って所?
まあ、暇つぶしにはもってこいだと思います。
ちなみに原題は「ダンス オブ ザ デッド」…
…なるほどねw

じゃあ評価を…
テンポ良く進むのはいいね…に+1
ラストのオチはどうなのかなぁ…に-1
音楽が公かある理由が説明なしかい…に-1
トータル4点!
☆☆☆☆★★★★★★


久しぶりに釘バット見たわ…




blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー307

さてと…
本日3本目です。
珍しく観続けてますね~
先週、先々週と読書週間でしたからね。
次の金庸作品は来月の給料後だしねw
借りてるのを返さんといかんしねw

悪魔の毒々バーガー ~添加物100%~
悪魔の毒々バーガー ~添加物100%~
ストーリーは… ----------
ジェイソン、エイミー、モニカ、ブレイクの男女4人は、訪れた田舎町で食事をとることにした。
入ったのは地元の農場から直送されるビーフが自慢というモーテル。
残念ながら自慢の牛肉は品切れとなっており、仕方なく別の物を食べる4人…
食事も済んでしばし歓談中に、突然ジェイソンたちの眼前で他の客が暴れ始めた。
暴れ始めたのは品切れになっていたハンバーガーを食べた客のようだ。
客たちはゾンビと化し、他の人間を襲い始めた…
-----------------
こんな感じ。
この作品は2007年のアメリカ作品で、ジャンルはコメディホラー。

ここの所殺伐としたホラーばっかりだったんで、ちとオアシスを…w
俗に言う「毒々シリーズ」の一つになるんでしょうかね?
作品としてはコメディホラーな訳ですから、観てる人を笑わせないといけない訳です。
この作品は甘い部分も多々ありますが、結構間の取り方が絶妙で…
クスッと笑っちゃう。
それ以外は上に書いたとおり甘い部分が多すぎw
ゾンビとかも昔のスローモーションゾンビですし、特に見る部分はないです。
真面目に観るんじゃなくて、笑いながら暇つぶしをするための作品です。

じゃ評価ね。
間の取り方はいい感じ…に+1
ありきたりのステロタイプな作りだね…に-1
もう少しはっちゃけてもよかったんじゃ…に-1
☆☆☆☆★★★★★★
トータル4点!


ハンバーガー食えねぇ…w

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー306

止んだり降ったり忙しいのぅ…
窓を開けたり閉めたり大忙しじゃわい。
そんな合間に2本目やんけ。

28週後…
28週後…
ストーリーは… ----------
あのウイルスの猛威から28週間が経ったロンドンでは、アメリカの介入によって
ようやく街の再建が始まっていた…
幸運にも当時スペインにいて難を逃れたタミーとアンディは
帰還プロジェクトによって父ドンと再開する。
母親の写真を取りに実家に向かった二人は、死んだと聞かされていた母親に再会する。
しかし母は既にウイルスに感染していた…
しかし発症はしておらず、彼女の症例からワクチンの開発が期待されたのだが…
-----------------
こんな感じ。
この作品は2007年のイギリス作品で、ジャンルはパニックホラー。

「28日後…」の続編ですね。
身勝手兄弟のせいで、パニック再びって感じでしょうかw
ゾンビ物としては見れるモノになってますね。
ただ、リアリティに関しては全然あきませんな。
あまりにもずさんすぎて、ほんまに軍なのか?と…
小一時間ほど正座させてくどくどと説教をしてあげたいw
重箱の隅がありすぎだwww
で、これまた続編につながりそうな終わり方で…
スッキリシャッキリと終わらせればいいのにねぇ…

血がアカン人は、血だらけなんで要注意ですw

じゃあ評価ね
兄弟罪悪感なしっすか…に-1
重箱の隅ありすきて…に-2
☆☆☆★★★★★★★
トータル3点!


イギリス終わったな…

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー305

雨です…
もう延々と降り続いてますねぇ…
各地で被害が続出しているようですから、皆さん気をつけてくださいね。

結局長時間睡眠は取れませんでした。
と言っても、一応6時間は寝た訳ですけどね。
これを短いと取るか、長いと取るか…うーむ…

じゃあ昼間から観てる今日の1本目は…

ヒルズ・ハブ・アイズ 2
ヒルズ・ハブ・アイズ 2
ストーリーは… ----------
砂漠での殺戮劇から一年…
再び同じような事が起こらないように監視網を作るため、
現地を調査に訪れていた科学者達と護衛の軍部隊が謎の失踪を遂げる。
数時間後、調査キャンプに荷物を届けに来た新兵の州兵一団は、
行方不明の科学者のものと思われる電波をキャッチし、
救出チームを結成して捜索を開始するが…
-----------------
こんな感じ。
この作品は2007年のアメリカ作品で、ジャンルはスプラッタホラー

前作とは趣向が違いますね。
前作は一般家庭、今作は兵隊。
メインの戦場が炭鉱内に変わったんで、画面暗くて見えねぇ…
また、軍人にしてはチームワークとかバラバラ(だから新兵設定なのか?)だしw

出だしの衝撃的なシーンとかは観客を導入するだけのワンシーンで、
中身を観たらちょっとガッカリですね。
前作の方がインパクトとかはあったように思いますねぇ…
続編が成功するのは難しいって事ですかね?
ただ、続編とかと考えずにボケラ~っと観てると、スプラッター表現の多い普通の作品。
可もなく不可もなしって事ですな。
そして終わり方がまだ続きますよ的な終わり方なので…
次作でさらに評価が落ちないように作ってほしいですね。

じゃあ評価ですが…
今回は意外性なかったね…に-1
画面暗いわ…に-1
☆☆☆★★★★★★★
トータル3点!


…普通だ…
blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー304

大あくびが出ています…
ちょっと疲れてる感じがしますねぇ…
明日は爆睡したいこの気持ち…
はたして幸せな大量睡眠時間を勝ち取れるかw

そんなこんなで2本目~

ヒルズ・ハブ・アイズ
ヒルズ・ハブ・アイズ
ストーリーは… ----------
警官を退職したボブが銀婚式の記念に家族を連れてトレイラーで砂漠を横断中、
いきなりタイヤがバーストを起こし道端にあった巨大な石に突っ込んでしまい
車が大破してしまう。
GSの店員に教えてもらったその道は、昔の核実験場に近く、その周辺には
かつての核実験の時に住んでいた町を追われ、放射能のために突然変異を
起こした住人達が隠れ住んでいたのだった…
-----------------
こんな感じ。
この作品は2006年のアメリカ作品で、ジャンルはスプラッタホラー。

この作品はサランドラのリメイクなんですけど…
ちょっとねw
題材が一般向けじゃないとは思う。
作品としてはホラーの王道と言ってもいい作りではあるし、
観てて予想したやられリストの人物が真逆に近く、いい意味で裏切られる。
つっこみどころも満載だしホラー好きな人は楽しめるんじゃないかな?
こういったホラーはごちゃごちゃと批評をよんで観るんじゃなくて、
「面白そう!よし、観るか!」
みたいなノリで観るのがよろしいかとw

じゃあ評価ね。
アメリカンホラーの王道だね…に+1
予想を裏切る生残り劇はいいね…に+1
父さんの頑張り…に+1
ネタ的には後味悪いよね…に-1
☆☆☆☆☆☆☆★★★
トータル7点!



明日はこの作品の続編「ヒルズ・ハブ・アイズ2」でやんす。


blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!