KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

どうなってんの…

ここ最近色々とあるね。
特に近場の町である竹原…
どうなってるんだ?
教職員は連続で逮捕されるわ…
殺人は連続で起こるわ…
8万円分の切手は行方不明になるわ…
ちょっとおかしくないかい???

好きだった作家は亡くなるし…
伊集院大介シリーズもこれで終わりかと思うと泣けてくる。

自分自身は興奮しすぎで自業自得な現状だしw

周辺国では鼻息荒い変な国が世界に喧嘩売ってるし…
世も末だのぅ…


はぁ…肩がうずく…w
スポンサーサイト

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

おしさしぶりです

ご無沙汰しております。
色々となんやらかんやらで更新が超滞っています…
ここに来て更に滞りそうであります。

その理由は
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
ソフトボール大会でのダイビング回転キャッチの失敗で 
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
右鎖骨が折れちゃったw
blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー275

鬱陶しいんで髪切ってきた。
は~すっきりした。
しかし3時に入って5時終わりってのはな…
まあ、田舎だから個人経営な訳で…
むずかしいのぅw

気を取り直して、昨晩観た作品のレビューをしてしまおう。

ヘルワールド ~地獄のスナイパー~
ヘルワールド・地獄のスナイパー
ストーリーは… ----------
恋人とデートの待ち合わせ中、何者かに車ごと突き落とされ殺されてしまったサミュエル…
しかし彼は複数の死者と、この世に甦るという奇蹟を起こす。
地獄から来た最強のスナイパーに命を狙われる中、行方不明になってしまった
愛する彼女の行方を探して奔走するサミュエルは、忘れてしまった過去の記憶を
フラッシュバックするようになる…
-----------------
こんな感じ。
この作品は2006年のアメリカ映画で、ジャンルはアクションサスペンス?

うーん…
出だしが全然良くわかんない。
地獄から脱走した魂は自分の肉体に戻ってるのか?
それとも近くにある死体に飛び込んでるのか?
なんであんなに大量の地獄からの脱走者がいるのか?とか…
あんだけ大量に地獄からの脱走者を狩りまくってるのに、警察とか動かないし…
不思議な疑問点が沢山あります。
最後の「天国の命令でおまえ(サミュエル)を助け出した…」とか訳分からんしw
「今度は戦争だ…」とかも訳分からんし…
結局主人公死んでオチは「あはは…うふふ…」だし…
とっても微妙なB級作品ですwww
まあ、とりあえずヒマつぶしに観る分には耐えられる程度の作りにはなってるのが救いw

評価ですが…
オチが古臭いよ…に-1
ラスト前の話の展開はクソだな…に-1
☆☆☆★★★★★★★
トータル3点!


中途半端だ…

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

早っ!

蛇道川にもう蛍が飛びよる!
早すぎんか?
blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

見方が違うねw

今日仕事から帰ってニュースを見てると…
ローカルニュースで
「広島を活性化させるために外国人からの視点で座談会を行った」
みたいな内容のトピックを流してた。
イギリスやアメリカといった方々は視点的な内容で話されていた。
しかしかの国からの方は…
「東京に飛行機で行くと、格安チケットで15000円位なのに、広島は45000円くらいかかる。
 こんなに高いんじゃあ広島じゃなくて東京とかに3回行きますよ。
 安くしてくれなきゃ広島に○国人は来ませんね」
みたいな事を言われていましたが…

こんでええ!

とりあえず日本に来ずに、ついでに島からも出ていってくださいw
blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー274

あっついです…
マジで夏ですよ!
夜なのに夏の温度です。
いや~洒落にならんね、ホンマ…

ちょっとゾクっとくる映画でも観るかね~って事で…

アナトミー
アナトミー
ストーリーは… ----------
医学界で確固たる地位を持つ祖父に負けじと、
祖父が学んだ名門医科大学の解剖研究セミナーに見事合格した女子学生パウラ。
厳しい授業も一生懸命にこなしていたパウラだが、ある日、実習の教材として
手術台に横たわる死体が、ついこの間知り合ったばかりの青年であることに気づく…
青年の不自然な死に疑問を抱くパウラは、周囲の警告にも耳を貸さず、
その死因の究明に当たるのだが…
-----------------
こんな感じです。
この作品は2000年のドイツ作品で、ジャンルはサスペンス。

作品のテーマはいい所をついてます。
探究心を取るか?倫理を守るか?
人間が存在する限り、永遠のテーマですね。

標本も実際にある製造法を模してやってますから、リアルさはなかなか。
でもね…
なんかエロリンチックさが漂うのは途中退場のお姉ちゃんが、
常にエロエロ路線だからなんですかねぇw
あれいらんなぁ…
その代わりにもう少し掘り下げれば良かったのにねぇ…

犯人は中盤で分かってしまうからちょっと寂しいw
まあ、あくまでワシ視点でですけどね。

この作品は一般向けじゃないですね。
ちょっと普通のスラッシュとは違うグロさがあるんで、標本OKな人なら観れるか?
ワシは標本あかんけどねwww


評価ですが…
テーマはいいね…に+1
出演者に魅力がないな…に-1
ラストのオチはイマイチやん…に-1
☆☆☆☆★★★★★★
トータル4点!


一時期小説のネタとかにもあったけどなぁ…
最近とんと見ないw

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

うひょひょ…

久しぶりに絵描くのたのし~

気がついたら数時間…w
エフェクトが上手くいけばストレス発散。
エフェクトに失敗したらストレス倍増。

ロシアンルーレットみたいだwww
blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

日曜日

今日は日曜日…
地元ではなんか知らんが「花祭り」なるものが開催されておった。
祭りといっても単に練り歩き系のものみたい。
お釈迦様の誕生日にちなんで、行列を行い祝うといった趣向のようです。

本来は灌仏会(かんぶつえ)と言って、毎年4月8日に行う行事らしい。
詳しくは毎度ながらこちらから。
灌仏会
わしらが子供の頃はこういった催しはしていなかったし、今回初めて聞いた事から推測すると、
10年位前から地元で始めた行事なんじゃないかね?

ハンチョ氏の子供も参加してたんで、ちょっと見に行ってみたけど…
良くも悪くも田舎行事って感じは否めないかなと…
もう少し色々とやりようがあるように思う事から、長く続く行事になれば
もっといい感じに進化していくんじゃないかと思いますな。
毎年見物に行ってみるかな…
blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー273

引き続き2本目のレビューですが…
室内温度が高い…
なんか暑いよ~
明日扇風機を引っ張り出さんといかんですな。
そうすれば少しは心地よく観れるか?

アルティメット
アルティメット
ストーリーは… ----------
2010年…
パリ郊外の無法地帯バンリュー13に住むレイトは、街を仕切るタハ一味と対立していた。
だが腐敗した警察にはめられ、レイトは監獄に、妹ローラをタハ一味に拉致されてしまう。
半年後タハは政府の作った時限爆弾を奪い、バンリュー13地区に持ち込むものの、
誤って作動させてしまう。
時限装置のタイムリミットが24時間後に迫るなか、エリート潜入捜査官ダミアンに
爆弾解除の指令が下り、レイトがその案内役を担うことになったのだが…
-----------------
とまあ、こんな感じ。
この作品は2004年のフランス映画で、ジャンルはアクション。

そうですねぇ…
ヤマカシな感じですw
アクションシーンとかは昔のジャッキー映画で良くある大振りアクションに近いか?
テンポ良く進行していくし、ツボを押さえたアクションシーンの入れ方で90分が早い。
ワル役のK2とかも良い味を出してます。
この映画はカット割が上手いんで移動アクションシーンが映えます。
アクション好きなら観て損は無いと思いますね。

評価いきましょう。
移動アクションはGOODですよ…に+1
テンポの良さ…に+1
妹もう少し可愛けりゃなぁ…に-1
タイトルは原題の方がいいわ…に-1
☆☆☆☆☆★★★★★
トータル5点


何がアルティメットなのかわかんねぇヨ

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー272

今日は土曜日だったんですねぇ…
仕事してて全然気付かなかったわ。
帰宅してニュース見ようとしたら、全然違うもんやってるんだもん。
NHKでメジャーやってて初めて気がついたwww
時間の感覚がヘナチョコになってますな。

という訳で、明日は日曜。
時間を気にせずDVD三昧といきましょう!

まずは1本目
エイリアン・ライジング
エイリアン・ライジング
ストーリーは… ----------
一帯が停電となり、機能不全に陥ったハット・クリークの街…
原因は、一本しかない国道で起きたトレーラーの横転事故だった。
知らせを聞いて駆けつけた保安官アニーは、事故現場を調査する…
すると、トレーラーに見たことの無い破片が付着しているのを発見する。
植物学者の知人に調べてもらうと、それは、地球外の生命体のものと判明する…
-----------------
こんな感じ。
この作品は2007年のアメリカ作品で、ジャンルはSF

以前ちょろっとトレーラーを観て、気になってた作品。
で、少し期待して観てみたんですが…
やっぱあきまへんでしたw
いつもどおりの画面の暗さで目がショボショボして見えないのと、
エイリアンのCG合成がまたちょっとねwww
保安官アニーは誤射によるトラウマをかかえている描写があるのに全然活かして無いし…
表現できないなら最初から無しにして、もっとアクションチックにすればいいのにねぇ…
エイリアンが埋もれてた洞窟の遺跡にいた男とかの説明も無いし…
色々と分からんうちに死んで終わったよ…
なんじゃこりゃ?な作品ですな。

さっさと評価に行きましょう。
トラウマ意味ねぇ…に-1
画面の暗さ…に-1
CG合成の失敗…に-1
☆☆★★★★★★★★
トータル2点!


トレーラーじゃ判断するなって事だねw

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー271

ぼちぼちと消化していかなければ…
観ても観ても終わんないヨ

そんな追いかけられるように消化している今日の作品は…これだ!

スピーシーズ2
スピーシーズ2
ストーリーは… ----------
アメリカの火星探索船エクスカージョン号は、パトリック、デニス、アンを乗せて、
見事火星に着陸を成功させ、火星の土壌サンプルを採取する。
帰還しようとした矢先、地球との交信が3分間途絶えてしまう。
しかし何事も無かったように探索船は地球に帰還する…
一方、分子生物学者ベイカー博士の研究所では、3年前の惨劇の張本人シルが、
宇宙からのスピーシーズ襲来対策のモルモット、遺伝子培養生物イヴとして育てられていた…
-----------------
こんな感じですかね。
この作品は1998年のアメリカ作品で、ジャンルはSF。

前作スピーシーズも観てるんですけど…
レビューし忘れてるような気がしますw
この2は純粋な続編になってます。
純粋な続編といっても、細かい登場人物に関しては前作を観てないと
説明が殆どないんで全くわかりませんな。
前作のラストの設定も活かされていないし…
今作のラストもなんか取って付けた様なラストだし…
まあ、このシリーズは何作か出てるんで、それ用の伏線か?と勘ぐりますが…
多分活かされてないんじゃないかなぁwww

イヴ役のナターシャ・ヘンストリッジは別嬪さんですね~
前作ではシルが男を漁っていく話だったのに対して、
今作は寄生されたパトリック・ロス(ジャスティン・ラザード)が女漁りをする展開。
こっちの方がなんかエッチくさいと感じるwww
エイリアンデザインも微妙なんですよね…
最後の最後でちょっと出てくるだけだしね。

まあ、暇つぶしにはなります。

では評価ですが…
ナターシャ・ヘンストリッジは別嬪やな…に+1
ジャスティン・ラザードじゃキャラ弱いんじゃないかな…に-1
オチが前作と同じようなパターンじゃん…に-1
エイリアン弱すぎじゃん…に-1
☆☆☆★★★★★★★
トータル3点!


次は3ですかな…
パターンとして、どんどん劣化するんかのぅ?

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

金が無いのに…

金欠なのに…
6000円もする本を発注してしまった…

ピンピンピンチーです…
blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

連休終了そして日常へ

GWも終了して、また普段の生活が戻ってきました。
請求書の山に埋もれそうですw

まあ、GW中も変わった事がある訳でもなく、普段の生活の延長線上にある事が
短いスパンの中で発生しただけだしねぇ…

劇的な変化という物は、そうそう起きるモンでもなし。

ある雑誌を手にとって、ミュシャのような描き方をしてみても面白いかもな~とか…
デイビッド・ウェーバーの新刊がまた止まっちゃったな~とか…
コンシューマーゲームで、やってみたいものが殆どなくなっちゃったな~とか…

ぼーっと過ごす時間がなんとなく増えてるのがよろしくない。
どうも気力がね…
乗ってこないんだよなぁ…

今結構最悪なパターンにはまりかけかもしんないw
blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー270

2:30を回りました…
DVD観るの楽しいなぁ…
頭がクラクラしてきますwww
そんな深夜のヒューンヒューンな作品は…これだ!

ロケットマン!
ロケットマン!
ストーリーは… ----------
1920年代のタイ…
そこには、1人のスーパーヒーロー「ロケットマン」がいた。
鍛え上げた肉体で使うムエタイと爆竹ロケットを武器にする「ロケットマン」は、
牛泥棒に挑み掛かっては、勝ち得た牛を貧しい農民に分け与えていた。
そんな彼の目的は、かつて両親を殺した牛泥棒に復讐すること…
一方、トラクター販売を手掛けるウェイは、トラクターを売るために
国中から牛を駆逐しようと企んでいた…
-----------------
こんな感じです。
この作品は2007年のタイ映画で、ジャンルはアクション。

なんかね、10年以上前の香港映画に通じる物がありますw
主人公がムエタイを使うんですが…
メインが膝蹴りなんで、妙に地味です。
同じようなムエタイを使う主人公が出てくる作品に「キックボクサー」シリーズがありますが…
あっちの方が格闘技としてのアクションは上かと…
破天荒さでは「ロケットマン」の方が上なんですけどねw

爆竹ロケットをばんばん飛ばして、更に大型爆竹ロケットに飛び乗って突っ込んでいくという…
マジでこういった映画を作っちゃうってのがパワーを感じます。
アクションシーンも結構無茶してるように見えるし…
スタントマンも大変だわ、これw
残念ながら上に書いたとおり10年以上前くらいのカンフー映画に通じる物なので、
ワイヤーアクションとかの技術的なものは稚拙なんですが、その分グイグイ引っ張る
勢いパワーがあるんでそこそこ面白いんですよね。
娯楽作品としてはいいんじゃないでしょうか?

では評価を…
おバカ加減がいいね…に+2
ムエタイアクション(リアルさ)がちょっと地味だわ…に-1
☆☆☆☆☆☆★★★★
トータル6点!


カンフー映画に見飽きたら観るとイイヨ!


blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー269

たまったものを消化するのは並大抵ではない。
まあ、金を使わず暇つぶしが出来るのはいい事だが…
超不健康!
そんな不健康な生活を助長している今日の作品は…これだ!

ディセントX
ディセントX
ストーリーは… ----------
南アフリカのムプマランガで、原住民や農場経営者が惨殺された。
謎めいたこの事件は、すぐに世界中に報道され、
未確認動物学の権威・カーリン博士が探索に赴くことになった。
科学者たちを引き連れてアフリカの地に降り立ったカーリン博士は、
とある平原で洞窟を発見する。
その洞窟には謎の壁画が無数に描かれ、おびただしい数の白骨が転がり、
異様な気配に包まれていた…
-----------------
面倒臭いんで紹介文のままでごめんなさい。
この作品は2006年のアメリカ作品で、ジャンルはホラー。

え~っと…
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
う~んと…
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
つまんない
ディセントの続編じゃなく、タイトル便乗作品。
訳のわからん造型のモンスタースーツと、暗くて分からない画面で
なんかワーワーキャーキャーやってます。
勿論パケのモンスターは出てきません。
アフリカという事もあって、黒人俳優が「俺の故郷」と強調します。
科学者は「人類の発祥の地」と意味深に強調します。
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
それだけw
なんの絡みもありません。
どうするねんこれwww
観るだけ時間の無駄な、限りなくZ級に近いB級作品。

評価ですが…
とにかくつまんないわ…に-5
★★★★★★★★★★
トータル0点!


最近評価の付け方キツイかな?
少し歯に絹着せた方がいいか?

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

いい所わずか…

なんかおひさな感じです。
GW初日から2日ほど更新してないだけなんだけどね。

とりあえず飲みに行ったり、よかった探しをしてましたw
今日はkisgold氏が映画観に行こうっていうんで、ほえほえと行ってまいりました。

観たのはそろそろ公開終了のこいつ
ヤッターマン

はい、観てきました。
さて…
基本的に事前情報なしで何でも観に行くんで、
観てる途中でリファインデザインが寺田克也って気付いたんですが…
良いのと悪いの…
どっちから書くかねw

じゃあ、とりあえず良い所から。
① ドロンジョスタイルの深田恭子やボヤッキーの生瀬勝久、ヤッターマン2号はいい感じでした。
② CGによるBGは良い雰囲気で出来てました。
③ ヤッターマンの歌 2009 には泣けた…

良かった所、以上!

じゃあ次は悪い所です。
① 寺田克也のリファインデザインは明らかに失敗。
どうしてもリアルデザインになっちゃうからか、下品に見えてしょうがない。
ヤッターワンは赤一色で、ヤッターキングはシルバー一色かよ…
リアルと言えばリアルかもしれんが、そうじゃないと思うんだがな。
② 三角関係の恋愛織り交ぜは必要ない。
恋愛を入れることで(しかも長々と)タルイ
③ 毎度おなじみ、CG合成のヘタさ加減は天下一品w
いい加減にしてくれ。
発進シーンや高速道路とか道を走るヤッターワンの合成はひどすぎる…
④ ヤッターマン1号のチャラ男さは最低。
これはまあ、ジャニーズを使ってるからそういった「モテるんだよ」を入れんといかんからか?
それとも放映してるヤッターマンの同1号がチャラ男チックに描かれているらしいからなのか?
⑤ やっていい下品と、やっちゃいけない下品をわきまえてほしかった…
ドロンボー一味のメカとヤッターワンがなんでキスとかせんといかんの?
しかも敵メカエロ下品だし、それに興奮するようなシーンを入れる必要ないじゃん?
娯楽作品としてのターゲット層が旧作ファンなら大人になってるからまだいいかもしれんが
この映画は結構小学生から中学、高校生も観に行ってるんじゃないの?
ワルノリしすぎにしか見えなかったね。
⑥ ドロンジョのセリフが残念
これは仕方のない事なんだけど、深田恭子の声質が合って無い。
アニメ版だと小原乃梨子がドロンジョをあてているが、そのイメージが強烈すぎて
深田恭子だとどうしても劣ってしまうのが残念無念…
ドロンジョ役としては発表当初の予想を覆して良かったんだけどね。
⑦ 挿入歌がダメ
「天才ドロンボー実写版」も「ヤッターキング 2009」も受け付けませんでした
「ヤッターキング 2009」はロックテイスト化してただけで、がなってるだけに聞こえるし
「天才ドロンボー実写版」も声が通ってないから耳に残らない。
いい曲なだけにつくづく惜しい…

悪い所、以上!
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
悪い部分が多いのは、好きだった作品だからこそって事なのか?
うーむ…
パンフレットが買えなかったのは更に残念でした。
blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

さてと…

今日からGWです。
ニュースでは今日からGW後半らしいですwww

既に何するかで困ってます。
とりあえず今日晩は大阪帰りの友人を、帰ったその日に飲みに連れ出します。
ハンチョ氏悪魔だ~w
まあ、フラワーフェスティバルに子供が参加するから、時間なかなか取れんからなぁ…

多分今日は運転手だから飲めん…
むぅぅ…

blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!

FC2Ad

ネット通販