FC2ブログ
KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

ゴールデンはキツイ

レッドカーペットやってましたね。
2時間SP…
最初の40分は見れませんでしたけど…
何回か笑わせてもらいました。

しかし今回はやはり天津木村!
彼がオオトリで出るとは思ってなかったんで、微妙なサプライズでしたw
基本彼のネタはお下劣ネタなんで、最近見ませんでしたが…
やはり爆笑モノですね。
「マグカップ~
 マグカップ~
 Fカップ~」
には大爆笑させてもらいました。
しかしゴールデンでは彼は使いにくいでしょうねぇ…
視聴者からの(特に親御さん)苦情も多そうだし…
深夜枠なら問題ないんだけどなぁ…

がんばれ天津木村!
ワシは好きだよw
スポンサーサイト




blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

ええ天気やなぁ

昨日、今日とええ天気が続いてます。
明日も多分ええ天気でしょう。
週明けから崩れるって話は聞いているんですけどね…
仕事の行き帰りはとりあえず降らないでくれればOKなんですけどねぇ…

昨日はAM4時位まで映画観てたんで、起きたのは昼前でした。
滅茶苦茶いい天気で、思わず外で変な踊りを踊ってしまいましたw

そんな時に目の端に写ったのが、牡丹の花。
今年も大輪の花が咲いておりました。
牡丹赤01

牡丹赤02

牡丹白01

赤はもう大振りの花が咲いてたけど、白はまだ蕾…
ひらきかけてて明日には咲くかな?
思わずデジカメで撮ってしまいましたよ。

そんな事をしてると、何故か無性にマクドに行きたくなって、行って来ました。
東広島のドライブスルーのある店にね。
東広島にはフジの所にもあるんだけど、あそこは人が多いからなぁ…
そう思ってそんなにいないと読んで、ドライブスルーの店に行ったんですが…
やっぱりここも多かった…orz
基本的に発注待ちが大嫌いなもんで、並んだ段階で後悔w
来るんじゃなかったなぁ…とか思いつつ、結局並んで待ってる自分がイヤ。
さっさと注文して帰りてぇ~
頼んだのは…
・ベーコンレタスバーガー
・ジューシーチキン赤とうがらし
・マックポーク
・ポテトM
この4点で950円…
高いのか安いのか良く分かりません。
なんせまともにマクドでハンバーガー買うの何年ぶりかわからん位ですからw
去年買ったのはドライブスルーでソーセージエッグマフィンだけだし…
ソーセージエッグマフィンはハンバーガーじゃないしな。
マクド3種
店に行くのに25分、店で15分くらい待って、テイクアウェイで持ち帰るまで25分…
4点食うのに15分…
1時間以上かけた割りに、なんか無駄に時間使ってるような気がしたw
一人で出ても、食事は摂らないか、摂ったとしてもちゃんとした店で食うし…
誰かと出たら絶対に店に入るから、ファーストフードって行かないもんな。
そういう意味では数年ぶりのジャンクフードを堪能したような…
まあ、また数年は食わなくてもいいかなw

でも広島のあの店には行かないと!
Kisgoldしと広島行くのに、いつも忘れてしまう…
次回こそ食いに行かねば!
blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー262

さて、3本目です。
流石に眠たくなってきました…
欠伸をこらえながらの観賞ですよ。
まあ、欠伸が出るってことはね…w

殺人遊園地
殺人遊園地
ストーリーは… ----------
精神病院から一人の患者が看護師を惨殺して脱走した。
彼の名前は「ダークライドマン」。
かつてダークライドに乗ってアトラクションを見ていた少女を惨殺した殺人鬼…
その頃、お気楽な肝試し気分で夜の遊園地に若者のグループが忍び込む。
やがて、アトラクションに飽きて出ようとする若者たちにダークライドマンの影が忍び寄る…
-----------------
眠いんでささっとこんな感じw
この作品は2006年のアメリカ作品で、ジャンルはスラッシュ・ホラー。

まあ、なんと言うか…B級です。
夜のアトラクション内部で、更にダークライドなもんで、画面暗いのよね…
観にくいんだよなぁ、こういう作品は。
怪物、学生、役に立たない警備員、ドラッグとちょっとエロス…
お約束の要素が詰まった、立派なB級テイストを醸し出す作品です。
深夜にやっていそうな作品ですねぇw
とりたてて書くことが無いんですよね。
こういう作品は困るなぁwww
オチも良く分かんないオチだし…
心に残る物が全く無いってのはなぁ…
まあ、中途半端はいかんって事ですかな。
その分特典は色々とついてます(中身で勝負しろよなw)

さて評価ですが…
取り立てて言う事無しな所…に-2
画面暗すぎ…に-1
☆☆★★★★★★★★
トータル2点!


ああ、眠い…
blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー261

2本目~
今日はもう1本いけるかな?

6+(シックス・プラス)
6+
ストーリーは… ----------
同じ施設で過ごした幼馴染みの葬儀で、20年振りに再会した6人の男女。
彼らは死んだ仲間が残した遺言で記された地図の場所へ向かう。
辿り着いた場所は厩舎のような廃墟だった…
そこで遺言に書かれていた箱を見つけ、開けてみると…
中にはミイラと化した少女の姿があった。
その時仲間の一人が地下室への階段を踏み外し、足を骨折してしまう…
-----------------
こんな感じ。
この作品は2007年のアメリカ作品で、ジャンルはソリッドホラー?

タイトルが「6+」です。
6人の人間と、既に死亡した2人で「6+」…
原題は「CRAZY EIGHTS」。
原題の方がストレートな気がしていいんじゃない?と、思うのはワシだけ?

内容は過去に施設から脱出する際に、一番小さい子を箱に隠して脱出して
後で戻ってみたら箱の中で窒息死してた。
大人になって、その罪の意識からかみんながみんな悪夢を見だして、
なんか貞子みたいな小さい子が出てきて自分を見捨ててしまった彼らを殺していく。
そんな感じなんですけどね…
出だしからなんか鬱な感じで「ありゃ~」とか思ってたんですが…
やはり「ありゃ~」な出来でしたw
なんか淡々と進んでいくし、次に死んじゃうキャラがマル分かりだし…
説明不足で、なんで死ぬのか良く分かんないし…
オチが悪い意味で「ええ~っ!」だし…
がっくしなトホホ作品です。
まあ、B級テイストはたっぷりと醸し出してくれてますけどね。

トレイシー・ローズが出てるんですけどね…
なんか年取ったなぁ…
まあ、あれから相当経ってるからなぁ…

さて評価です。
上に書いたとおり…に-3
☆☆★★★★★★★★
トータル2点!


説明責任を果たしてないやんw
blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!