FC2ブログ
KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

レビュー056

はい、レビューです
まずはこれ。
「クライモリ」(洋題:WRONG TURN)

クライモリ

ストーリーは…
------------------------------
全体の75%が森林に覆われているウェストヴァージニア州。
暗く鬱蒼とした樹海の中の山道を走っていたレンジローバーが悪質な悪戯でパンクして止まってしまう。
乗っていたのはカーリーとスコット、フランシーヌとエヴァンのふた組のカップル、
それについ最近失恋したばかりのジェシー。
彼らは沈んでいるジェシーを元気づけようとキャンプに向かう途中だった。
車から降りた5人の目の前で、今度は後ろから走ってきたマスタングが道に止まっていた
レンジローバーに追突、2台とも大破してしまう。
幸い乗っていた医学生のクリスは無事だったが、7人は携帯もつながらない
奥深い森の中で立ち往生してしまう。
仕方なく彼らは、公衆電話の場所まで行こうと歩き始めるのだっが…
------------------------------

山岳伝承等にある近親間交配による、遺伝異常パニックもの。
実際にどの程度こういった近親交配があるかは分からないけどリアルと言えば
ありえない話ではないだけに微妙にリアルかもw
広大で未開発な土地がある国だからできる映画の内容と言えるか?
しかし主人公クリス(デズモンド・ハリントン)がクールすぎないか?
ヒロインのジェシー(エリザ・デュシュク)は精神的に強い女の子の表現がGOODです。
後、殺され役のカーリー(エマニュエル・シューキー)は可愛いと思うんですがイカニ?
ジョーズ的な怖さに近いように感じます。
見えない海と違って陸である山だから、どうしても視覚的効果の相乗による怖さだけど、
それなりに面白かったです。
カーリーの殺され方はちょっと可哀相です。



次。
「ビヨンド」

ビヨンド

ストーリーは…
------------------------------
1927年ルイジアナ…
冥界と現世をつなぐ七つの扉を開けようとした画家が、それを止めようとする町民のリンチにあって
生きながら壁に埋め込まれた。
50数年後、その屋敷を相続して引っ越してきたリザ(カトリオーナ・マッコール)の周囲で
無気味な事件が続出する…
惨殺された画家の怨念が再び七つの門を開けようとしているのだろうか...
------------------------------

以前にもレビューした「地獄の門」と同じく、イタリアのルチオ・フルチ監督の作品。
ヒロインのカトリオーナ・マッコールは「地獄の門」にも出てます。
ユーロホラー絶叫クイーンっていう位置付けはイカすw
60年前の死体に脳波測定器をつけて検査しているときに、死体の瞼が動いているとか、
大量のタランチュラが蠢いているシーンではカメラのピントが合っているタランチュラだけが
本物とか、10連発以上のリボルバーとか、突っ込み所が満載なのが流石は昔のB級といった所。
ホラーというかコメディ?とわっはっはな感じでB級好きにはたまらんねw
監督のルチオ・フルチは既に亡くなってるから、これらのフルチ節が新しく観れないのは
残念な事このうえないです。



次。
「チルドレンオブザデッド」

チルドレン オブ ザ デッド

ストーリーは…
------------------------------
説明する価値なしw
------------------------------

いや、これは凄いよ!
色んな裏設定があるんだけど…
あまりにもヘッポコピーなんで、観てて腰砕けになっちゃいました…
突っ込み所がありすぎて、もうワシどうしていいんだかw
冒頭でトム・サヴィーニが物凄く熱演しているだけに、中盤からの腰砕けが凄いです。
冒頭観て面白そうだなと観た人はその後のダラダラとした展開にストップボタンって感じです。



やっと半分レビュー終了。
スポンサーサイト




blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

色んな事を考えるなぁ…

PC死亡事件から溜まりに溜まったNEWSやらなんやらの閲覧で大変ねw
そんな中でもマジですか?というものが…
以前「お兄ちゃんCD」っていうのをネタにあげた事がありますが…
あれはCDに「おにいちゃん」っていうせりふがシュチエーションによって
1500パターン入っているっていう、いわば聞き専用。
今回のはサービスとしてのそんな感じのものですな。

その名も…
【“色んな事を考えるなぁ…”の続きを読む】
blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!