FC2ブログ
KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

レビュー023

伊藤潤二の「うずまき」を観た訳だが…



一言「とほほ…」



予想通りくそくだらねぇつまらん駄作になってた…

伊藤潤二の作品は独特の世界観と人物関係が面白い訳だが…
映像になると、どうしてかつまらなくなるw
時間的な物もある為に、これでもかと原作のエピソードを削り、
はしょっている為にとっても消化不良w
原作の見所でもある秀一のお父さんの最期や、カタツムリ人間、
キリエの弟との別れ、うずまきの秘密を探るところなど。
一番大事で必要なシーンを削っちゃあかんでしょうw
しかも最後はなんじゃ~?
あんなつまらん終わり方あるか?
原作が泣いてるわ!
これで金を取るのはいかがなものか?

秀一役のフィーファン、大根っぷりも良いとこです。
もうセリフ聞いてて泣けてくるよ。
外人だからなのか?つうかなんで外人?日本人使えよ。
桐絵役の初音映莉子もあかんしなぁ…
この2人の演技が、他の年配の役者に負けてるからなぁ…
とにかく阿部サダヲや大杉蓮など良い役者を起用していても演出がダメダメ、
脚本も中途半端、主演2人が大根と、もうトホホテイストいっぱい。

結局の所、伊藤潤二の作品は映画ではなく、絶対マンガを読むのが正解って事かw

uzumaki_m

スポンサーサイト




blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!