FC2ブログ
KKMD
ついに47になってしまった…orz
広島県東広島市の端、海側にある漁港にひっそりと生息。
日々金が無くピーピー鳴いているフリーDOT絵描き+α。
世間のお情けによって、細々と生かされているこの人型生物は、
希少価値の低い絶滅危惧種。

skype友も募集中にしておこうw
skype IDは「KKMD1970」なりよ。

KKMDのへろへろの記録

毎日へろへろと現世を漂っているKKMDの身も蓋も無い日常を書きなぐっていくエロ以外の何でもありな迷走ブログ

TOPサイン

レビュー006

疲れる映画ばかり観てるな…
今日2本目は「キョンシーVSくノ一」いきなりタイトルで脱力w
kvsk

まあ、いつものつまんねぇB級だろうなと思いつつも、B級大好き根性で鑑賞開始…

------------------------------
モウは有名な霊幻道士、ある村で頼まれたキョンシーの輸送の途中で本来なら
別々に輸送しないといけない女のキョンシーと、これはそのままでもいい
男のキョンシーのセット輸送も頼まれてしまう。
困るモウだったが、そこにちょうど女のキョンシーを輸送している途中の
霊幻道士・マが現れ輸送に関しては事なきを得る。
荒れ寺での3日間のお祓いの途中に、黒魔術士が襲い掛かってくる。
謎のくノ一の協力でひとまず黒魔術師は追い払うのだが、更に強力なキョンシー
の出現で大変な事に…
------------------------------

もうね…ダメw
くノ一の格好とかはカムイ伝とかを髣髴させるんでいいんだけどさ…
名前が金田一だよw更に偽名が松嶋奈々子ときたもんだw
オチは息子の名前が耕介だじぇ~…
ダメダメテイストがダダ漏れ…

しかも霊幻道士の格好がさ~…なんなのよ?普通の格好じゃんよ。
式服は?木剣は?銭剣は?桃は?と、ワシら「ラム・チェンイン」の霊幻道士で
育った世代にとっては、違和感たっぷり。
これなら別にキョンシーじゃなくてもいいじゃんw

やはり霊幻道士の格好は式服じゃないと締まらないね。
霊幻道士はよかったなぁ…ラム・チェンインは最高だよね~
永遠にあの勇姿が見れなくなって10年近くになるとは…
あの頃は全く思わなかった…よよ、落涙…
rgd

何回見たかわからんが…
今見ても面白いもんなぁ…
近いうちにまた観たいなw
スポンサーサイト




blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!
TOPサイン

レビュー005

寝る前に2003年ファンタジア映画祭審査員賞最優秀国際映画賞受賞作
-less(原題:DEAD END)」を観る。
2003年に賞を3つ取っているサスペンスホラーなんで、少しは期待してたんだけど…ふぅw
ストーリーはというと…
------------------------------
クリスマス・イヴの夜、ハリントン一家は毎年恒例の祖母の家での
クリスマス・パーティに出席するため、祖母の家へと向かっていた。
毎年同じ道を通ってきたフランクだったが、この日彼は近道を発見し、
ひとけのないその道に車を進めた。
ところが、その道は行けども行けども目的地にたどり着かず、道は
どんどん暗く薄気味悪くなっていく…
やがて一家は、赤ん坊を抱え道端にたたずむ白いドレスの女と遭遇する。
それを境に一人、また一人と殺されていく事に…
------------------------------
白い服の謎の女性なんかの使い方、見せ方なんかも日本怪談の幽霊のような恐さが
感じられて結構いいし、作中の展開や緊迫感はなかなかの演出力なんだけど…
いかんせんタルいw
画面は暗いし、ホラーシーンもしょぼいし…
まあ、グチャホラーでなく心理サスペンスホラーだからなぁ…
しかしワシには結局「えっ?夢オチ?」っていうがっかり感しか無かった…
唯一観てて「おお~イカす!」と思ったのは、リン・シェイ演じる母親役のイカれっぷりwww
これは見事の一言やったな、壊れ表現ていうかなwww
総評としては、つまんねぇの一言。
それとも、ワシが製作サイドの意向が読み取れてないだけ?
less


blogram投票ボタン
押してくれるとKKMDとっても嬉しいの!